カメラ仕入れのコツ【ヤフオク仕入の落とし穴】

目安時間:約 4分
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

 

表題がやや大げさでしたが

ヤフオクは仕入先としてはおそらく日本一安いかもしれません。

大量買取などの場合はヤフオク以下で仕入可能ですが、

単品仕入の場合は最強かもしれませんね。

 

 

しかし、気をつけないと

粗悪品をつかませられる可能性も低くありません。

安いけどその分リスクがあることも覚悟しないといけません。

 

ヤフオクのノークレーム、ノーリターンには要注意

お、このカメラ安い!

と思ったが、よーく見ると

出品者はノークレームノーリターン。

 

出品ページの説明には

「動作は良好です」とか「機能は問題ありません」とか

記載してますが、基本はノークレームですから

言葉通り、クレームは受け付けないわけです。

 

さすがに出品ページに「動作品」と記載しておいて

動かない場合、さすがに返品対応してくれると思いますが、

世の中そんなに甘くないという事も十分考えられます。

 

なので、出品者をよーく見て落札してください。

基本ノークレームはパスした方が無難でしょう。

もちろん掘り出しモンもあるでしょうが、リスクもかなり高いです。

 

やはりノークレームではなく、しっかり対応してくれる出品者から落札してください。

高額カメラ、レンズなら尚更ハイリスクですから。

 

中にはジャンク品をいかにも動作品のように見せ

「動作未確認」などで出品し、動作品レベルの落札額で落札させる輩もいますから。

十分気をつけてください。

 

安全な出品者なのかどうかを見分けられればOKですから。

 

 

 

カメラ屋の「保証期間」は助かります。

カメラ屋さんで仕入れると

モノにもよりますが3ヶ月とか6ヶ月の保証期間がありますよね。

これがあるのとないのとでは、高額仕入になればなるほど助かるんです。

 

 

例えば、20万のレンズを6ヶ月保証付きで仕入れたとします。

で、出品して15日で売れました。

しかしレンズが落札者に届いてみると「手ブレ機能」がおかしいとのクレームです。

出品前に自分でも動作チェックをしたつもりでした。

確認のために返品してもらい、確認すると僅かに動きがおかしい。

 

その時、これがヤフオクのノークレーム出品者からの仕入なら何もできません。

しかし、実際にはカメラ屋さんでの仕入なので6ヶ月の保証が付いています。

なので仕入れたカメラ屋に電話して修理してもらうか、返金してもらうか

対応可能なのです。

 

実際、僕は高額レンズで何度かこの「保証」で助けられました。

 

 

ヤフオクは確かに安いです。

しかしその分、出品者をよーく見分けてくださいね。

 

カメラ屋さんからヤフオク近い値段で仕入れるのが一番です。

が、そこがなかなか難しいんですよね。

 

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【ペイパルより換金手数料が確実に安い。100%です】
6年ebayカメラ転売をしていた私も最近知りました。
お恥ずかしながら。何と不覚な。。。
もう数十回換金しましたが今のところ100%ペイパルより得です。そうなんです。100%です
ebay輸出をやっててここを使って無い人は相当~損してますよ
早目のご登録をおすすめします。↓ ↑ ↑ 長きにわたりebayカメラ輸出経験者も知らない人は知りません。知らないってホント怖いですね。
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
現在は月収300万を目指す。
2016年からタオバオ輸出に本格参加。

【カメラ転売には必須の思考】 クラウドソーシング大活用対談
この考え方は特にカメラ転売に置いては必須です。

カメラ転売の1番の壁って何か知ってます?1人力から2人力以上にするタイミングと方法です。

いかに効率の良い人材を確保するか。これは人を増やす時に生命線と言っても良いでしょうね。
その答えがここにあります。
無料でこの対談は価値が高いです。
カメラ転売、物販をしている方は見て損はありません。

カメラ転売を本業にしている方はこのポイントで苦労します。間違いないですね。この壁を超えられず消えていったカメラセラーをたくさん知っています。みなこのポイントで挫折していきます。
逆にここを超えたら早いですよ。
それだけ難しいんです。
この対談は見ないと損です。
http//www.sekai10-cloudsourcing

カテゴリー
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報