【カメラ仕入れ生実践】Penax 6x7TTL & 75mm f4.5 set 利益1.7-2.0万円は固い。現在5/7 PM15:33

目安時間:約 4分
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

こんにちは。コウです。

 

久しぶりの更新になってしまいました。

とりあえずまだ買えるはずです。

利益2万円ですぞ。

チャンプカメラです。

チャンプカメラはちょこちょこお買い得商品出すんですよね。

 

pentax6x7TTL+75mm&grip

これはかなり綺麗ですよ。

おそらく$650以上で売れるでしょうね。TTLメーターも動くと思うので。

 

 

 

一応相場見ましょううか。

pentax 6x7TTL+75mm+Grip

上記の相場の数字に送料が$50ほどプラスされるので送料込みで

$650ほどで売れますよ。

このカメラ結構人気あるので売れますよ。

 

 

このペンタックス67シリーズは人気あるので安ければ

少し傷があったり地金が見えていたりしても買いですよ。

綺麗に掃除すれば綺麗になりますし、その他高値で売る方法があります。

この方法は限定コンサル生にのみ教えています。

 

 

このバカペンの呼ばれたシリーズは今でも人気があります。

初期の6x7も67もそして67IIも人気です。

いろんな組み合わせで利益が取れちゃいます。

ちょっとした付属品とかも馬鹿にできませんから。

 

 

しかも意外とこのカメラ

カメラ店の店主ですら取り扱い方法を知らなかったりするんです。

数日前に実際にあった話です。

おそらく店主が空シャッターの切り方を知らなかったんでしょうね。

ジャンクで出品してたんですよ。しかも外観めっちゃ綺麗なんです。

速買いでしたね。レンズ付きで1万円しませんでしたし。

 

 

 

で、実際取り寄せてみたら案の定、めっちゃ正常に動きました。

空シャッターの切り方も知らないでよくカメラ屋してるよね。って思うでしょ?

世の中そんなもんです。

おそらくヤフオクなんかでも「シャッターが切れません」ジャンクです。

なんて出品されているのもありますよ。

何でも知らないと損ですよね。

だから面倒くさくてもしっかり勉強すれば得をするんです。

 

 

最近円高ですね。

そりゃいっときは120円でしたからね。

今なん円です?107円ですよね。13円落ちましたか。

$1000のレンズ売れたら利益で13,000円違いますからね~

 

ま、消費税還付もあるので特に問題ないですね。

方法はいろいろありますから。

 

 

 

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【ペイパルより換金手数料が確実に安い。100%です】
6年ebayカメラ転売をしていた私も最近知りました。
お恥ずかしながら。何と不覚な。。。
もう数十回換金しましたが今のところ100%ペイパルより得です。そうなんです。100%です
ebay輸出をやっててここを使って無い人は相当~損してますよ
早目のご登録をおすすめします。↓ ↑ ↑ 長きにわたりebayカメラ輸出経験者も知らない人は知りません。知らないってホント怖いですね。
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
現在は月収300万を目指す。
2016年からタオバオ輸出に本格参加。

【カメラ転売には必須の思考】 クラウドソーシング大活用対談
この考え方は特にカメラ転売に置いては必須です。

カメラ転売の1番の壁って何か知ってます?1人力から2人力以上にするタイミングと方法です。

いかに効率の良い人材を確保するか。これは人を増やす時に生命線と言っても良いでしょうね。
その答えがここにあります。
無料でこの対談は価値が高いです。
カメラ転売、物販をしている方は見て損はありません。

カメラ転売を本業にしている方はこのポイントで苦労します。間違いないですね。この壁を超えられず消えていったカメラセラーをたくさん知っています。みなこのポイントで挫折していきます。
逆にここを超えたら早いですよ。
それだけ難しいんです。
この対談は見ないと損です。
http//www.sekai10-cloudsourcing

カテゴリー
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報