【カメラ仕入生実践】10,000-12,000円利益確定。ただいま12/21 月曜 22:00です。Nikon D700ボディー

目安時間:約 4分
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

こちらも1万円以上確定です。

普通に夜でも仕入れできますね。しかもネットで。

 

フィルムカメラ系じゃなくデジタルカメラでも利益は取れます。

ただデジタルカメラは利益が取れる機種、取れない機種があります。

解説は後ほど。

 

まずこちら聖地、フジヤカメラです。

siire-jissen5-1

D700がABランクでありますね。

元箱と付属品も付いてます。ストラップがないのかな。

で、79,380円です。

 

 

最近の相場はどうでしょう。

今回はセラーを「日本」にして調べましょう。すると。

siire-jissen5-2

だいたい$900-$1000の間で売れそうですね。

今回はABランクなんで結構綺麗だと思います。

まぁ、この場合ショット数がどれくらいかですね。

 

フジヤはショット数とか一切公表しませんからね。

ショット数が10,000回以下なら$950くらいで売れそうですよね?

送料はだいたいのセラーは$30-40で設定してますね。

ちょい下げときますか?

ABランクでショット数が3万とか5万とかはまずないと思います。経験上。

それ相応のランク付けしているはずですから。経験値ですが。

$1,000以上で売れている方もいらっしゃいますね。

 

じゃ、送料込みで$910にしましょう。半端ですか?(笑)

$910で売れたら利益は13,000円ですよ~

$950でも売れそうですよね?$950で売れたら17,000円利益ですね。

こりゃ、買わないと。

 

 

デジタルカメラ系は利益が取れないのがebayでは多いです。

相当安く仕入れないとキツイと思います。

なぜかと言えば、外国にもニコンの支店がありますから

いちいち日本から買わなくても近くで売っているわけです。

しかも関税を払ってまで買いますか?

って事です。

 

なので、ショット数が大事になってきます。

1万以下なら写真を綺麗に撮って、

ちょっとした付属品とかつけたりして。

お得感を出せば売れると思います。

D700の場合ね。

 

D300とかD300sとかは金額的にキツイでしょうね。

香港セラーとかは日本の中古の値段で新品を売ったりしてますから。

なかなか勝負できませんよ。

おそらく大量に仕入れるルートがあるんでしょうね。

めっちゃ安いですから。ビビリますよほんと。

よくこんな値段で仕入れられるな~と感心しちゃいます。

 

でも中にはこんな感じで利益取れる機種もありますから。

 

 

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【ペイパルより換金手数料が確実に安い。100%です】
6年ebayカメラ転売をしていた私も最近知りました。
お恥ずかしながら。何と不覚な。。。
もう数十回換金しましたが今のところ100%ペイパルより得です。そうなんです。100%です
ebay輸出をやっててここを使って無い人は相当~損してますよ
早目のご登録をおすすめします。↓ ↑ ↑ 長きにわたりebayカメラ輸出経験者も知らない人は知りません。知らないってホント怖いですね。
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
現在は月収300万を目指す。
2016年からタオバオ輸出に本格参加。

【カメラ転売には必須の思考】 クラウドソーシング大活用対談
この考え方は特にカメラ転売に置いては必須です。

カメラ転売の1番の壁って何か知ってます?1人力から2人力以上にするタイミングと方法です。

いかに効率の良い人材を確保するか。これは人を増やす時に生命線と言っても良いでしょうね。
その答えがここにあります。
無料でこの対談は価値が高いです。
カメラ転売、物販をしている方は見て損はありません。

カメラ転売を本業にしている方はこのポイントで苦労します。間違いないですね。この壁を超えられず消えていったカメラセラーをたくさん知っています。みなこのポイントで挫折していきます。
逆にここを超えたら早いですよ。
それだけ難しいんです。
この対談は見ないと損です。
http//www.sekai10-cloudsourcing

カテゴリー
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報