【ebay カメラ仕入 生実践】ニコン Nikon D600 Body 利益15,000円ほど取れますよ。12/30 0:40現在 

目安時間:約 4分
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

こんばんは。コウです。

最近深夜に更新しております。

 

いつもの松坂屋さん。

今回も皆さん見逃してますね。

もしかしたら更新されていないだけで誰かが購入済みかもしれませんが。

 

ニコンのD600です。

商品代は75,000円。送料は1000円ですね。

仕入値は76,000円ですね。

 

 

で、ebayの最近の相場は

だいたい$950ほどで売れてるでしょ?

今回のカメラはショット数が8000弱なのでいい感じですね。

普通に$950で売れますよ。

今の円相場だと利益15,000円は確定ですね。

 

 

仕入値が2-5万円代のデジタル一眼カメラの場合は

ebayでは利益差があるのは少ないです。

金額で大体他のセラーに負けます。

なのでココらへんは一切出品しません。

中には利益が取れる一眼カメラも一部ありますが。

 

 

利益が取れる一眼カメラは少しハイスペックなカメラになります。

中古価格で言う6-12万あたりでしょうか。

例えばD700とかキヤノンの5DマークIIとかですね。

もちろん綺麗でショット数が少な目が良いですね。

 

 

カメラ輸出初心者からすると

5万以上になると結構資金的にもキツイですよね。

でもあれば確実に利益は取れます。

 

 

デジタルカメラのレンズも同じく

2-3万の価格帯では利益がかなり薄いです。

アメリカのセラーなんかはこっちの中古の金額で

新品売ってますから。

しかも付属品が笑えるほど付いてるんです。

そりゃ、みんなそっち買いますよね。

 

 

となると

勝負する価格帯を上げるか

あるいはデジタルではなくフィルムカメラにいくかですね。

フィルムカメラ、レンズの場合は結構利益取れるのあるんです。

しかもフィルムカメラになると付属品とか単品で利益取れちゃうんですよ。

 

 

フィルムカメラ、レンズの付属品って

おいしいのんが結構ありますよ。

フード1個で利益1万とか。

大判カメラのフィルムホルダーだけで利益2万とか。

あるんですよ。

 

 

安価なデジタルカメラとかレンズは

どうしても薄利多売になりますね。

安く仕入れられれば別ですが。

アメリカにもニコンとかキャノンの支店はありますからね。

普通に同じものは買えるわけです。

日本人から買わなくても近くのアメリカ人から買う方が

買う人も何かと安心ですよね。

 

 

お金を払ってでも買いたいカメラ&レンズなのかどうかです。

近くで買えるならそこで買いますよ。普通は。

デジタルでも人気があって品薄品とか

なかなか手に入らないとか

 

何かの理由があるから

日本人セラーから買うんです。

 

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村
【ペイパルより換金手数料が確実に安い。100%です】
6年ebayカメラ転売をしていた私も最近知りました。
お恥ずかしながら。何と不覚な。。。
もう数十回換金しましたが今のところ100%ペイパルより得です。そうなんです。100%です
ebay輸出をやっててここを使って無い人は相当~損してますよ
早目のご登録をおすすめします。↓ ↑ ↑ 長きにわたりebayカメラ輸出経験者も知らない人は知りません。知らないってホント怖いですね。
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
現在は月収300万を目指す。
2016年からタオバオ輸出に本格参加。

【カメラ転売には必須の思考】 クラウドソーシング大活用対談
この考え方は特にカメラ転売に置いては必須です。

カメラ転売の1番の壁って何か知ってます?1人力から2人力以上にするタイミングと方法です。

いかに効率の良い人材を確保するか。これは人を増やす時に生命線と言っても良いでしょうね。
その答えがここにあります。
無料でこの対談は価値が高いです。
カメラ転売、物販をしている方は見て損はありません。

カメラ転売を本業にしている方はこのポイントで苦労します。間違いないですね。この壁を超えられず消えていったカメラセラーをたくさん知っています。みなこのポイントで挫折していきます。
逆にここを超えたら早いですよ。
それだけ難しいんです。
この対談は見ないと損です。
http//www.sekai10-cloudsourcing

カテゴリー
2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報