【ebay ヤフオク】ヤフオクでカメラを売る。相場と「自分相場」を考える。

目安時間:約 11分
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

こんにちは。コウです。

 

 

今日はヤフオクでカメラを売るというのを考えてみます。

そして相場と「自分相場」というのも考えてみようと思います。

 

しかしこの記事のカテゴリーは一応「仕入の生実践」に入れてます。

生仕入の情報も出てくるので。

 

 

ヤフオクはebayに比べて利益率は結構低いです。

これは間違いない事実でしょう。しかしメリットはそのスピードです。

ebayより格段に回転が早いです。なので売上の計算が立つわけです。

 

 

ebayはいつ売れるか分かりませんが

効率と利益額はヤフオクの2-3倍です。これもほぼ間違いない事実です。

一般的にはです。もっと変態的に突き詰めてる方は別です。笑

 

まず上記の点は押さえてくださいね。

 

 

で、ですね。1つのレンズを例にお話しますね。

キヤノンの EF 200mm F2.8L II USM というレンズをヤフオクで売るとしましょう。

 

 

ebeyもヤフオクも同じなのですが

1個のレンズを売っても販売価格はピンキリなわけです。

このレンズで言うと下は40,000円。上は65,000円です。

 

 

まず「下の相場」です。オークファンの画面です。

一番安いので40,501円というのがありますね。

訳ありで41,400円で落札されてるのもありますね。

46,650円の出品者は完全に素人が出品してますね。写真で分かりますよね。

このレンズの「下の相場」は40,000~45,000円という事になります。

 

 

 

次に「上の相場」を見ましょう。オークファンの6ヶ月検索です。

64,980円で売れてますね。

 

57,223円でも売れています。

オークファン3ヶ月検索でも65,000円で売れていました。

 

 

上の相場は65,000円。

下の相場は40,000円。

これがこのレンズの相場です。

 

 

では、あなたはどこらへんで売れそうですか?

 

これが「自分相場」です。

今のあなたの現状の力なら上記のレンズをどのあたりで売れるか。

これがあなたの今の力を示します。これは利益に直結します。

 

 

上記のレンズのポテンシャルは65,000円あるわけです。

あなたがここまで引き上げられるかどうかです。

もちろん仕入れるモノにもよるでしょう。

 

 

では実際にどれくらいで仕入れられるのかを見ましょう。

まずはヤフオク。

これは上記の写真でも分かりますよね。

40,501円で仕入れられるという事です。

ま、ざっくりと40,000円から45,000円でしょう。

 

 

ヤフオクで仕入れる場合の注意点はノークレームノーリターンです。

動作確認をしていないとかありますから。

意図的に壊れているのを売っている輩もいますからね。

 

たくさん出品していて忙しいから動作確認をできないのかどうなのかなどは

その販売者のページを見ればおおよそ見当がつくと思います。

出品数が少ないのに動作確認していないとかならこれは怪しいですよね。笑

ヤフオク仕入れはココらへんの目利きが必要です。

普通に何の問題も無い場合ももちろんあります。

 

 

 

では次にネットショップではどうでしょうか。

Jカメラで検索してみました。

レモンで48,000円で売ってます。ランクはBですが。

当たり前ですがネットショップはヤフオクの「下の相場」より高いです。

これはどのカメラ、レンズでも同じだと言えます。

 

 

ヤフオクなら45,000円仕入。

ネットショップなら48,000円で仕入可能です。

 

 

では、あなたならどのあたりで売れるのか。

 

 

上の相場で売れたら65,000円。

ヤフオクの45,000で仕入れたら利益は14,000円で利益率は22%

ネットショップの48,000円で仕入れたら利益は11,000円で利益率は17%

 

しかし65,000円で売った販売者の詳細を見ると箱などは付属していません。

レンズとフードだけです。それで65,000円で売れているんです。

箱付きの全付属品付きならもっと高値で売れている可能性もありますよね。

 

 

ヤフオクの「下の相場」で売れた場合は。。

利益はもちろん取れませんよね。マイナスです。

 

 

だとするとネットショップで48,000円で仕入れる場合は

最低でもこの48,000円とヤフオクの手数料以上で売る必要があります。

5,000円の利益ほしいですよね。

利益5,000円を獲得するには58,000円で売る必要があります。

 

 

58,000円というのは、このレンズの「上の相場」に近い価格です。

ネットショップの48,000円のレンズはランクがBです。

このレンズが58,000円で売れるのかどうかですよね。

この48,000円のレンズにはフードが付属していません。レンズのみです。

 

 

ランクはBですが写真を見る限りそれなりに綺麗です。フードが無いだけです。

フード無しで58,000円で売れるかどうか。

今のあなたの力ならどうです?売れそうですか?

 

 

最低でも57,000円弱で売った上記の販売者の

写真レベルに到達していないとまず売れないでしょう。

何度も言っていますが写真はかなり重要です。

 

そして評価数です。評価数=信頼ですから。

まず100は無いと同じ価格では売れないでしょう。

あとは出品数ですね。

これも信頼につながるので最低でも30は欲しいですね。

 

最低でも上記の条件に到達していなけければ

「上の相場」で売った販売者(65,000円とか57,000円で売った販売者)の価格では売れないでしょう。

 

 

上記の条件の中で一番大事なのは「写真と評価」だとコウは思います。

なので評価が少なくても100はないと同じ価格ではなかなか売れないと思います。

 

 

「写真と評価」のレベルが低い場合

そのレベルに上げるか

販売価格を下げるか、安く仕入れるか。この内のどれかです。

 

 

全てのレベルが高い場合は利益は14,000円ほど取れますが

売る力が備わって無い場合の利益は2,000円とかよく取れて5,000円です。

少なく見ても3倍の差が出るということです。

 

 

同じレンズを売っているのに

売る力が備わっている人とそうでない人とでは

これだけの差が出るということなのです。

 

 

相場の上で売れる力を持たない販売者は

かなり厳しくなると思います。

 

写真の質

評価数

出品数

商品説明文

フォローの迅速さ。。。

 

ひとつひとつのレベルを上げないと間違いなく淘汰されます。

 

 

これはebayでも同じです。

細かいとろころまで細分化してそのレベルを上げる必要があると強く感じます。

同じことをやっていたのではジリ貧です。

 

誰かをお手本にしてそれに近づく事です。

あるいは実績のある人から教わる事もひとつの近道です。

 

 

とにかく自分の売るレベルを上げて力をつける事です。

カメラ転売の力をつける情報をメルマガで発信しています。

ちからを付けたい方はメルマガに登録してみてください。

 

 

基本ヤフオク転売じゃなく、ebay輸出の濃い情報を流してます。

しかし上記のように考え方はヤフオクも変わりません。

 

お悩みなどあれば気軽にスカイプしてください。

 

ではでは。

 

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

コメントは2件です

  1. 平野信弘 より:

    こんにちは。私はヤフオクでカメラを仕入れ、Amazoで転売をはじめたばかりです。Amazoでの評価が2で何とか評価を上げたいのですが、何かいい方法があれば、ご指導よろしくお願いします。

    • sekai10 より:

      コメントありがとうございます。
      ヤフオク仕入、Amazon販売ですね。
      コウの場合はebay輸出なのでebayなら回答できますが正直Amazonは分かりません。汗
      Amazonでは売れているけど評価をしてくれないという状態なのでしょうか?
      あるいは売れていないのか。その辺の状況にもよるかと思います。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【ペイパルより換金手数料が確実に安い。100%です】
6年ebayカメラ転売をしていた私も最近知りました。
お恥ずかしながら。何と不覚な。。。
もう数十回換金しましたが今のところ100%ペイパルより得です。そうなんです。100%です
ebay輸出をやっててここを使って無い人は相当~損してますよ
早目のご登録をおすすめします。↓ ↑ ↑ 長きにわたりebayカメラ輸出経験者も知らない人は知りません。知らないってホント怖いですね。
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
現在は月収300万を目指す。
2016年からタオバオ輸出に本格参加。

【カメラ転売には必須の思考】 クラウドソーシング大活用対談
この考え方は特にカメラ転売に置いては必須です。

カメラ転売の1番の壁って何か知ってます?1人力から2人力以上にするタイミングと方法です。

いかに効率の良い人材を確保するか。これは人を増やす時に生命線と言っても良いでしょうね。
その答えがここにあります。
無料でこの対談は価値が高いです。
カメラ転売、物販をしている方は見て損はありません。

カメラ転売を本業にしている方はこのポイントで苦労します。間違いないですね。この壁を超えられず消えていったカメラセラーをたくさん知っています。みなこのポイントで挫折していきます。
逆にここを超えたら早いですよ。
それだけ難しいんです。
この対談は見ないと損です。
http//www.sekai10-cloudsourcing

カテゴリー
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報