【タオバオ出品】最近は定期的に売れ始めました。まだ赤字ですがww

目安時間:約 4分
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

 

こんにちは。コウです。

 

タオバオに実際に出品して何ヶ月経ちましたかね。

3ヶ月以上経っていると思います。

その間出品はしていましたが売上は一切ありませんでした。

本当に売れるのか?正直、半信半疑でした。

 

 

タオバオに出品している数ってどれくらいでしょうか。

何万、何十万でしょうか。商品数で言えばもう100万単位でしょうね。

その中で僕の商品を欲しい人に見つけてもらわねばなりません。

タオバオの検索順位などもおそらくあるのでしょう。

タオバオのアルゴリズムみたいのおそらく存在すると思います。

 

 

欲しい人に見つけてもらって、信じてもらって、買ってもらわねばなりません。

中国人は常にニセモノと隣合わせで生活しているので

なかなか信じてもらえません。これにはほんと驚きますよ。

「あなた、中国人ですね。」「これ本物ですか?」

「あなたは本当に日本人ですか?」「写真がニセモノです」などなど

 

 

おそらくタオバオ自体がまだニセモノが多いのでしょうね。

信じてもらえるまでほんと時間がかかります。

でも、これも中国人の特徴なのですが、信じてもらうと

拡散がめちゃめちゃ早いのです。

友達、親戚に紹介しまくるんです。

なので直接取引が増えていくんです。

 

 

タオバオでは売れるセラーはバカ売れ、売れないセラーは全く売れていません。

今は少しずつ信頼を上げている最中です。

なので一定の評価をもらうまではチャラ計算で良いかなと。

 

 

おそらく今からタオバオ輸出に参入する日本人は少ないと思います。

壁がありますから。中国語と口座開設です。

しかも口座は中国で2行必要です。

また今後も増える可能性だってありますから。チャイナリスクね。

 

 

僕自身も今後どうなるかわかりません。

しかしチャレンジする価値はありそうです。

 

 

中国の業者から連絡があり日に500個とか受注している方もいるくらいですから。

どんな出会いに繋がるか分からないのが中国ビジネスです。

しかも単位が違います。1000個とか3000個とかです。

それ以上もありえるかもしれません。

個人ではなかなか対応できないでしょうね。

資金力も必要ですし、仕入れルートの確保も必要です。

 

 

でも中国って面白いなと思いますよ。

いろんな可能性がありますから。

実際に自分の目で確かめるのとそうでないのとでは大違い。

動かないとね。動ける時に。

 

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村
【ペイパルより換金手数料が確実に安い。100%です】
6年ebayカメラ転売をしていた私も最近知りました。
お恥ずかしながら。何と不覚な。。。
もう数十回換金しましたが今のところ100%ペイパルより得です。そうなんです。100%です
ebay輸出をやっててここを使って無い人は相当~損してますよ
早目のご登録をおすすめします。↓ ↑ ↑ 長きにわたりebayカメラ輸出経験者も知らない人は知りません。知らないってホント怖いですね。
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
現在は月収300万を目指す。
2016年からタオバオ輸出に本格参加。

【カメラ転売には必須の思考】 クラウドソーシング大活用対談
この考え方は特にカメラ転売に置いては必須です。

カメラ転売の1番の壁って何か知ってます?1人力から2人力以上にするタイミングと方法です。

いかに効率の良い人材を確保するか。これは人を増やす時に生命線と言っても良いでしょうね。
その答えがここにあります。
無料でこの対談は価値が高いです。
カメラ転売、物販をしている方は見て損はありません。

カメラ転売を本業にしている方はこのポイントで苦労します。間違いないですね。この壁を超えられず消えていったカメラセラーをたくさん知っています。みなこのポイントで挫折していきます。
逆にここを超えたら早いですよ。
それだけ難しいんです。
この対談は見ないと損です。
http//www.sekai10-cloudsourcing

カテゴリー
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報