【メルマガバックナンバー:2017/1/9 配信】単品とセット売りの考え方 & 余談

目安時間:約 11分
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

月収100万円を稼ぎ続けるebayカメラ輸出メルマガ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カメラ輸出で経済的自由を手に入れる実践ノウハウ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

バックナンバーが見れるページ

http://wp.me/p7l3Wq-9O

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ebayでフィルムカメラを売る時も

デジタルカメラを売る時も同じなんですが

基本は利益がどれくらい取れるかです。

 

レンズ単品、ボディー単品で売る場合でも

その単品で利益がいくらあるか。

 

コウの考え方はいたって単純で

利益が5,000円取れない単品はスルーです。

要は単品として売らないという事です。

 

初心者の場合は

利益が3,000円でもOKかと思います。

 

 

高額利益を狙っているので

基本最低ラインで5,000円です。

基本は10,000円以上取れないものは仕入れません。

 

作業時間などの効率を考えると

そのような考え方に行き着きました。

 

 

例えばPentaxで人気の67シリーズ。

こんなカメラです。

https://goo.gl/DZecqT

 

ボディーとレンズと木製グリップ

これが全て揃っていると

このカメラは結構高値で売れます。

しかも人気があるので

落札されるまでのスピードも早いです。

 

どれくらい高値かと言うと最近では

$1000以上で売れてるようです。

$1150で売れてるのもありますね。

https://goo.gl/rzT6eG

 

 

上記の場合は

ボディーも67、ファインダーもTTLで67、

レンズも標準レンズです。そしてグリップ。

全てが綺麗な場合この値段でも

買う人がいるということなんです。

 

「カメラファン」で探したら

セット品が売ってました。

https://goo.gl/5MDwK1

 

これグリップ無しで約68000円ですね。

んー 仕入としては結構高いです。

グリップを5,000円くらいで仕入れられたら

総額で73,000円ですね。

仕入値的には高いですが利益は取れそうですね。

https://goo.gl/SiHd1Q

 

 

75,000円仕入でも綺麗なら

最低10,000~20,000円の利益は取れますね。

 

15,000円取れたとして

3点セットで15,000円ですよね。

ボディー、レンズ、グリップ。

おのおの5,000円の利益という計算です。

普通なら仕入値はもっと押さえられるはずなので

利益はもっとあるはずです。

 

 

単品で売ると3点。

セット売りだと1点。

 

出品写真の枚数はもちろん

セット売りの方が枚数は多くなります。

でも総労力で見るとセット売りが効率的です。

 

しかもこの67シリーズは単品よりも

セットで売った方が早く売れます。

単品で3個を完売するスピードより早いです。

 

3点とも極上品レベルなら$1150を狙って

利益3万以上を取りに行っても良いかと思います。

少し時間は必要かもしれませんが。

 

 

レンズを安く仕入れられれば

このセットに1本レンズをプラスして

レンズ2本セットで売るとさらに利益は取れます。

 

67シリーズの場合だと

200mm f/4あたりを付けてあげましょう。

 

 

以前ペンタックス67シリーズを

大量に買取った事がありました。

ボディー、レンズ、ファインダーまでいろいろ。

その時に200mm f/4が確か30本ほどありました。

しかも1本の仕入は1,500円。

確かブログにも書いたと思います。

 

こういうレンズはセット売り用で置いとくと

使い道があるし利益がさらに上乗せされます。

 

 

単品とセット売りは

利益と労力と売れるスピードを天秤にかけて

判断すれば良いと思います。

 

 

 

 

ここからは最近の余談です。

 

最近国内Amazonにカメラを出品していて

月に1,000万円売り上げている知人と話しました。

国内Amazonもカメラが結構売れるらしいです。

ほとんどがデジカメですが。

 

ただ、利益率は10%です。

ヤフオクと変わらない感じでしょうか。

しかも彼の場合は法人なので

消費税を別に用意して払う必要があります。

 

 

1,000万売り上げても利益10%で100万です。

そこから消費税です。

ポンポン売れるかもしれませんが結構な薄利です。

資金と人手が必ず必要になっていきます。

あるいは仕入が追いつかないとか。

 

 

単価10万なら月に100個の仕入が必要です。

単価5万なら200個です。

1,000万は在庫ではなく実数なので

確実に月に100-200個以上の仕入が必要です。

仕入を確保するだけでも大変だと思いますね。

 

月200個仕入なら1日に約7個です。

仕入に追われるのが目に見えます。

確実に仕入れられる仕入先があるなら別ですが。

こうなると毎日がほんと大変だと思います。

 

 

このサイクルって1度始まると

なかなか止められないんです。

薄利多売にならざるを得ない状況かもしれません。

 

「目の前に2000円落ちてたら拾うでしょ?」

知人はそう言ってました。

 

いや、普通に落ちてたら拾うけど

カメラ転売で考えたら拾いませんけど。

わたしは。

 

 

売上が上がるので

銀行融資を受けるという意味では

ひとつのアピールになるかもしれません。

 

 

しかし内情はキツくなると思います。

融資500万受けて月に約10万の支払いです。

1000万なら20万。2000万なら40万ですよ。

これで利益率も低いとかなりキツいですよ。

彼は月の返済は40万以上と言ってました。

 

 

薄利多売のしわ寄せって結構怖いですよ。

じわじわ来ますから。

始めは融資もらったーって喜んでますが

じわじわ来て、気づくとキツくなる。

こんなパターンにハマった人を知ってますから。

気をつけないと。

 

 

 

ebayの場合利益率は消費税込みで25-30%です。

売上が同じ1,000万だと250-300万です。

3倍違ってきますね。

バイト数人雇っても余裕があります。

 

しかし輸出もリスクが無いわけではありません。

かなりの円高になるともちろんキツイです。

 

95円とかになるとキツくなるでしょうね。

でもそれでも稼げないわけじゃありません。

今の円相場からいきなり95円に下落すると

消費税還付分がまるまる無くなる感じですね。

 

 

彼の場合はカメラだけじゃなく

他のビジネスにも取り組んでいて

そこで利益が確保できているみたいです。

 

しかし彼のメイン事業はカメラなので

少し心配はしています。

ひとつ歯車が狂うと怖いですから。

 

コウも融資を受けていますが

その辺のバランスはしっかり考えて

いろいろ取り組んでいるつもりです。

 

 

転売において薄利多売はキツイですね。

どんな商売でもそうかもしれませんが。

利益率が高いにこした事はありません。

無在庫なら可能かもしれませんが

有在庫の転売で薄利多売はキツイですね。

資金と人員が確保可能なら別ですが。

 

 

どんな商売にも大なり小なりの

リスクはつきものです。

乗り越えていくしかありませんね。

 

 

メルマガの感想、質問は下記から

→ https://goo.gl/s2W5j9

 

 

━[このメルマガのコンセプト━━━━━━━━

このメールマガジンはebayのカメラ輸出だけで

月収3万円~100万円を達成するためのノウハウに

ついてお伝えします。

特に同じ世代の40代のお父さんお母さんには

経済的自由を勝ち取って欲しいと思っています。

カメラ転売6年以上の実績を持ち今でも現役セラー

として月収100万円以上を稼ぎ続けているコウが

日々実践しているノウハウをお伝えいたします。

 

 

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村
【ペイパルより換金手数料が確実に安い。100%です】
6年ebayカメラ転売をしていた私も最近知りました。
お恥ずかしながら。何と不覚な。。。
もう数十回換金しましたが今のところ100%ペイパルより得です。そうなんです。100%です
ebay輸出をやっててここを使って無い人は相当~損してますよ
早目のご登録をおすすめします。↓ ↑ ↑ 長きにわたりebayカメラ輸出経験者も知らない人は知りません。知らないってホント怖いですね。
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
現在は月収300万を目指す。
2016年からタオバオ輸出に本格参加。

【カメラ転売には必須の思考】 クラウドソーシング大活用対談
この考え方は特にカメラ転売に置いては必須です。

カメラ転売の1番の壁って何か知ってます?1人力から2人力以上にするタイミングと方法です。

いかに効率の良い人材を確保するか。これは人を増やす時に生命線と言っても良いでしょうね。
その答えがここにあります。
無料でこの対談は価値が高いです。
カメラ転売、物販をしている方は見て損はありません。

カメラ転売を本業にしている方はこのポイントで苦労します。間違いないですね。この壁を超えられず消えていったカメラセラーをたくさん知っています。みなこのポイントで挫折していきます。
逆にここを超えたら早いですよ。
それだけ難しいんです。
この対談は見ないと損です。
http//www.sekai10-cloudsourcing

カテゴリー
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報