【カメラ仕入&買取】 カメラの説明書はヤフオクで結構な価格で売れちゃうのです。

目安時間:約 4分
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

こんばんは。コウです。

 

カメラの仕入をしていると

必ずと言ってよいほど説明書が付いていますよね。

 

これってebayで売る時は正直いりません。

日本語なので外人は特に欲しくないのです。

あっても分かりませんからね。

 

特にデジタルカメラに関してはあったとしても省きます。

一緒に出品している日本のセラーもいますけどね。

もったいねーとか思いながら見てますけど。

 

 

この説明書はどうするのかというと

ヤフオクで売るんです。

どれくらいで売れると思いますか?

デジタル一眼のD700の場合だと

え?4000円?!  まーじっすか?

そんな声が聞こえそうですね。笑

しかし4000円はやり過ぎでしょ。

でもそれでも欲しい人がいるんですね。

平均でも1,000円~1,500円で売れそうですよね。

原価0円で1,500円です。

 

 

他の説明書も見てみましょう。

フィルムカメラのMamiyaというメーカで人気の

RB67シリーズの説明書はどれくらいでしょうか。

 

はい。笑

どうですか?

この説明書は3,000円~4,000円で売れてますよね。

この説明書は結構希少なのでこの価格になっています。

 

ニコンのフィルムカメラF2、F3、F4シリーズはどうですか?

 

 

全て1,500円~4,000円で売れていますよね?

 

 

ハッセルブラッドとペンタックス67はどうでしょうか?

 

こちらも同じく1,500円くらいから4,000円で売れています。

 

 

レンズの説明書に関してはカメラほどではありませんが

デジタル用のレンズは300円~1500円ほどで売れます。

高額レンズであればあるほど高く売れる感じでしょうか。

 

 

希少なフィルムカメラのレンズの場合は

3,000円とか4,000円の値が付く場合もあります。

やはりカメラの説明書が狙い目でしょうね。

 

カメラのアクセサリー類だけでも

コツコツ売れば結構な利益になると思いますよ。

特に初期の資金が極端に無い人の場合は

このようにカメラのフードとかストラップなどから

始めても良いと思いますよ。

 

 

こんなお店もありますから。

http://www.antiquary.jp/

 

このお店はレンズとかカメラも売ってますが殆どはアクセサリー類です。

個々の金額とかをじっくり見てみてください。

結構な値段するでしょ?

その価格でも買う人いるんです。欲しいんです。

こういうのを売るのもありですよね。

 

 

だからカメラって商材は良いんです。

いろんな売り方が可能ですから。

しかもジャンク品すらも売れますからね。

 

 

コウももう説明書が200冊くらい溜まってます。笑

まとめて売っても数万円になりますね。

結構なお小遣いにはなりますよね~

 

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【スカイプ無料相談 終了】
無料でほぼ1時間~1時間30分の無料相談でした。
スカイプではブログには書けないノウハウも結構お話させていただきました。相談された全員に大変喜んでもらえたので気が向いたらまたやるかもしれません。
いつやるかは気まぐれです。笑
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
現在は月収300万を目指す。
2016年からタオバオ輸出に本格参加。

【カメラ転売には必須の思考】 クラウドソーシング大活用対談
この考え方は特にカメラ転売に置いては必須です。

カメラ転売の1番の壁って何か知ってます?1人力から2人力以上にするタイミングと方法です。

いかに効率の良い人材を確保するか。これは人を増やす時に生命線と言っても良いでしょうね。
その答えがここにあります。
無料でこの対談は価値が高いです。
カメラ転売、物販をしている方は見て損はありません。

カメラ転売を本業にしている方はこのポイントで苦労します。間違いないですね。この壁を超えられず消えていったカメラセラーをたくさん知っています。みなこのポイントで挫折していきます。
逆にここを超えたら早いですよ。
それだけ難しいんです。
この対談は見ないと損です。
http//www.sekai10-cloudsourcing

カテゴリー
2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報