カメラの仕入先

目安時間:約 4分
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

こんばんは。

 

実際ブログでどんな事を書けば良いのか

なかなか迷うところはありますが、

思いつくまま書いていこうかなと。

 

 

カメラ販売で僕が一番大事だと思うのが、仕入です。

カメラをどこで仕入れるのか。

いきなり核心的な話をします。

 

 

安く仕入れて高く売る。

転売はこれだけです。

価格差があるもの、利益のとれるものを買う。

 

 

仕入先の基本はカメラ屋です。

日本全国にはいろんなカメラ店があります。

 

 

有名店で言うなら

フジヤカメラ、MAPカメラ、三宝カメラ、レモンなどなど

こちらをどうぞ。

http://camerafan.jp/slist.php

ここを調べるだけでも、それなりに稼げると思います。

ちょっとしたコツが必要ですが。

 

 

またネットには具体的に載っていないようなカメラ屋もあります。

例えば群馬の某カメラ屋さん。

外国からバイヤーがわんさか来ています。

業者にしか売らないとか、

古物商を持っていないと売らないとかという店もあります。

 

 

あとはヤフオクとかですか。

おそらく一番安く仕入れられるのはヤフオクかもしれません。

しかし、みんなノークレームノーリターンで出品するので

ジャンクをつかまされると最悪です。

特に高額商品になれば、なかなか勇気がでません。

 

 

実はebayも仕入れられるんです。

輸入ですね。

海外はやたら相場が安いカメラ、レンズがあったりします。

 

 

あとは直接買取。

これが一番儲かります。

お客さんから買取るのが一番儲かります。

しかしこのレベルに行くには結構な時間がかかると思います。

信頼がないとお客さんは預けてくれませんから。

 

 

全国にはネットにすら載っていないカメラ屋もあったりします。

そこをどう探すか。

探せれば結構安く仕入れられます。

 

 

カメラ転売を実践している方は結構いると思います。

みなさんいろんな仕入れルートがあると思うんですが、

 

店頭価格でバカ正直に購入している方もいるようです。

 

 

「仕入れのコツ」をつかめば仕入値はかなり下げられます。

僕も店頭で、ネットで、電話でいろいろ試してきました。

1回では全く書ききれないですね。

 

 

こんな感じでいいのかな(笑)

 

ではまた明日。

 

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【ペイパルより換金手数料が確実に安い。100%です】
6年ebayカメラ転売をしていた私も最近知りました。
お恥ずかしながら。何と不覚な。。。
もう数十回換金しましたが今のところ100%ペイパルより得です。そうなんです。100%です
ebay輸出をやっててここを使って無い人は相当~損してますよ
早目のご登録をおすすめします。↓ ↑ ↑ 長きにわたりebayカメラ輸出経験者も知らない人は知りません。知らないってホント怖いですね。
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
現在は月収300万を目指す。
2016年からタオバオ輸出に本格参加。

【カメラ転売には必須の思考】 クラウドソーシング大活用対談
この考え方は特にカメラ転売に置いては必須です。

カメラ転売の1番の壁って何か知ってます?1人力から2人力以上にするタイミングと方法です。

いかに効率の良い人材を確保するか。これは人を増やす時に生命線と言っても良いでしょうね。
その答えがここにあります。
無料でこの対談は価値が高いです。
カメラ転売、物販をしている方は見て損はありません。

カメラ転売を本業にしている方はこのポイントで苦労します。間違いないですね。この壁を超えられず消えていったカメラセラーをたくさん知っています。みなこのポイントで挫折していきます。
逆にここを超えたら早いですよ。
それだけ難しいんです。
この対談は見ないと損です。
http//www.sekai10-cloudsourcing

カテゴリー
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報