【eay 出品 あれこれ】 カメラを高値で売るコツ

目安時間:約 3分
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

こんばんは。コウです。

 

ebayでカメラ、レンズをなるべく高値で売るためにはどうすればいいか。

 

・掃除

・写真

・組み合わせ

 

 

これは以前にも書きましたが、まずは「掃除」ですね。

ま、これはやらない人はやらないんですよね。

別にやらなくてもそれなりの値段で売れると思います。

しっかり掃除して綺麗にすればもっと高値で売れるというだけの事です。

 

掃除にもコツがあるんですけどね。

薄利多売戦略の人にはこれは手間がかかったりするので

あまり意味ないかもしれませんが。

僕の場合結構高額商品が多いのでやればそれだけ高値で売れます。

これは間違いないと思いますよ。

 

 

次に「写真」です。

これが一番大事でしょうね。

これはしっかり、詳細に、鮮明に、見せてあげるのがポイントですね。

結構ボケていたり、光があたり過ぎていたり、

白っぽくなったりしている写真が多いです。

 

 

例えば、レンズのマウントの部分の写真を見せているのですが、

一番見たいマウントの状態にピントが合ってなくて、

真ん中のレンズにピントが合っていたりとか。

要はバイヤーが見たい部分をしっかり見せてあげられているかどうか。

しかも綺麗であればバイヤーは買いたくなりますし。

 

 

次に「組み合わせ」です。

要はちょっとした付属品をつけるだけで売値がグンとUPする場合があります。

例えば、箱と説明書とか。フィルムバックとかもありですね。

カメラにもよりますが箱があるとやはり見栄えが違ってくるので売価は上がります。

 

 

また、中版カメラの645の場合フィルムバックは2000円ほどで売っています。

それを2個付けたりストラップをつけたりすると1万円くらい上がったりします。

個別で売るよりセットで売る方が良い場合もあります。

バイヤーが思わず欲しくなるような付属品ってあるんですよ。

 

 

なかなか売れない人は出品ページがおおざっぱな人が多いです。

とにかく出品しとけば売れるやろ。的な感じがページに滲み出てるんです。

もうちょっとお客さんに気を使うべきですよね。

 

 

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
現在は月収300万を目指す。
2016年からタオバオ輸出に本格参加。

カテゴリー
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報