【ebay 出品】レンズの傷、くもり、バルサム、カビについて ④バル切れ

目安時間:約 4分
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

こんにちは。コウです。

 

レンズの状態に関しての問い合わせが

比較的多いのでまとめて発信しています。

 

昨日までは傷、クモリ、カビに関して

いろいろとお話しましたね。

今回は「バルサム切れ」=「バル切れ」に関してです。

レンズのバルサム切れ

まずはバルサムってなんぞやって事ですが

バルサムというのは

レンズとレンズを貼り合わせるための接着剤の事です。

その接着剤が経年劣化などにより剥がれてくるのを

バルサムが切れた=バル切れと言います。

 

バルサムというのは天然樹脂をベースにして作られた接着剤で

いわゆる「色消しレンズ」に使われていました。

現在のレンズは合成樹脂(硬化型樹脂)が使われているので

経年劣化によりレンズが剥がれるという事はほとんどありません。

 

 

「バル切れ」が出るのは古い昔のレンズが殆どです。

バル切れの原因は主には「経年劣化」と「気温、湿度の急な変化」

この2つが原因のほとんどです。

 

 

バル切れの症状はレンズによって様々です。

くもりがかったようなバル切れもありますし

代表的な虹色になったりもします。

 

バル切れは発生した大きさと場所によって

レンズへの影響があります。

レンズの端であればほとんど影響がありません。

レンズ全体がバル切れならアウトです。

バル切れはくもりと同じくらい撮影に影響します。

 

特に後ろ玉にバル切れがあれば

結構撮影に影響すると思います。

バル切れは修理に出しても殆ど直りません。

バル切れになっているレンズ群を交換するしかないと思います。

 

 

相当高価なレンズにバル切れがあって

そのレンズ群を交換してまで価値があるなら

レンズを交換するのもOKですが、

修理屋に交換するレンズ自体無い場合がほとんどです。

 

 

なのでバル切れのレンズは仕入れない方が良いです。

撮影に影響しないレベルであればOKですが基本はスルーです。

バイヤーはバル切れも嫌がります。

少々のバル切れなら気にしないという方ももちろんいます。

 

 

出品ページにはバル切れの事をしっかり記載してください。

そしてその写真もちゃんと掲載してください。

掲載するとどれくらいのバル切れなのかが分かるので

逆に売れ易くなると思います。

その事実を隠して出品すると返品の可能性がグンと高まります。

 

 

基本は正直に記載するという事です。

正直に書きながらも掃除、写真のスキルでカバーするんです。

バイヤーに

「バルが少しあるけど全体的には綺麗だから買っても良いかな」と

思わせることができるかどうかですね。

それだけじゃないですけどね。

 

マイナス面をどれだけプラスにもっていけるか。です。

 

 

以上 傷、クモリ、カビ、バル切れに関して

ひとつづつ説明しました。

気をつけるポイントは理解してもらえたと思います。

 

もし何か聞きたいことなどありましたら

上の「お問い合わせ」から質問してくださいね。

 

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

コメント1件

  1. YMS より:

    レンズの傷は気になりますもんね。
    とてもデリケートな問題だと思います。
    バルサムの使い方で色々変わってきてしまうんですね。
    とても参考になりました。
    ありがとうございます。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【スカイプ無料相談 終了】
無料でほぼ1時間~1時間30分の無料相談でした。
スカイプではブログには書けないノウハウも結構お話させていただきました。相談された全員に大変喜んでもらえたので気が向いたらまたやるかもしれません。
いつやるかは気まぐれです。笑
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
現在は月収300万を目指す。
2016年からタオバオ輸出に本格参加。

【カメラ転売には必須の思考】 クラウドソーシング大活用対談
この考え方は特にカメラ転売に置いては必須です。

カメラ転売の1番の壁って何か知ってます?1人力から2人力以上にするタイミングと方法です。

いかに効率の良い人材を確保するか。これは人を増やす時に生命線と言っても良いでしょうね。
その答えがここにあります。
無料でこの対談は価値が高いです。
カメラ転売、物販をしている方は見て損はありません。

カメラ転売を本業にしている方はこのポイントで苦労します。間違いないですね。この壁を超えられず消えていったカメラセラーをたくさん知っています。みなこのポイントで挫折していきます。
逆にここを超えたら早いですよ。
それだけ難しいんです。
この対談は見ないと損です。
http//www.sekai10-cloudsourcing

カテゴリー
2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報