カメラ仕入れのコツ 【送料込みでお願いできますか?】

 

仕入れ、特にネットで仕入れる時

どのように仕入れてますか?

 

まさか、そのままの値段で仕入れているとか?!

それが普通ですかね。

 

僕も実店舗でも仕入れてますが、

ネットでも仕入れています。

 

で、ネットで仕入れるときでも

基本値切ります。

関西では何か買う時の挨拶みたいなもんです。

 

 

でも値切らない人結構いますね。

もったいない。

 

まずは店選びです。

この店は値引き可能な店なのか。

大きく値引きできないが、送料ならまけてくれそうな店なのか。

送料+何かサービスしてくれる店なのか。などなど

観察しましょう。

 

レンズ1個なら値引き無しだけど

例えば3-4個ピックップし総額10万以上買うなら

5,000円くらい値引きしてくれるのか

3,000円なのか。

いや、全くしてくれない店なのか。などなど

いろんな角度で切り込んでいきます。

 

あまり嫌われない程度でね(笑)

で、誰が決済者なのか。

わかれば名前メモります。

 

あ、この店はこの方が決済権もってるんだな。とか。

分かります。

 

 

でまずは「送料込みでお願いできますか?」

ここから言ってみましょう。

普通10万買えば送料無しで売ってくれますよ。

まずそこからです。

 

慣れてくると電話で店長と1時間くらい話したりしますからね(笑)

 

送料800円とか1080円とかもバカになりません。

利益に直結しますからね。

 

 

相手も商売してますし

相手も人間です。

特に中小カメラ屋は生き残っていかないとダメですから。

必死なんです。

表には見せませんけどね。

最近は廃業するカメラ店も多いです。

 

 

自分にも良いし、相手にも良い。

すると自分のお客様にも良くなる。

 

持ちつ持たれつです。

 

たまには利益がほとんどないけど

買ってあげるんです。

次のために。

商売は今後も続きますから。

 

ながーーい目で商売しましょう。

目先のことだけ考えないことです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。