【カメラ輸出,カメラ転売の面白さ】 中古カメラって稼げるんですね?フィルムカメラは価値が無いと思ってました。

こんにちは。コウです。

 

今日は半日、外でタオバオ関係の事をしていました。

 

ブログの記事もまださほど多くないのですが、

結構Google検索に引っかかるようになったみたいで、

上位表示されているキーワードもあるみたいです。

 

 

それでなのか、最近はコメントよりも直接のお問い合わせをいただくようになりました。

興味をもっていただき嬉しい限りです。

読者さんから問い合わせをいただくと嬉しいもんですね^^

ついつい長文で返しちゃうんです。

 

 

それで結構多いのが、

カメラ輸出ってそんなに稼げるもんなんですか?

特にフィルムカメラって需要あるんですか?

あれってもう使えないんじゃないんですか?

みたいな感じの質問をいただきます。

 

 

いやいや、普通に儲かりますし。

フィルムカメラの需要、けっこうあるし。マニア結構おるし。

特にフィルムカメラ系は利益率が高いんですよ。デジタルよりもね。

 

 

ほら、デジタルカメラとかって海外にも支店とかってあるわけですよ。

Nikon、Canonは特にね。

同じカメラが外国でも売られているわけで、価格差があまり取れないんです。

しかも海外で買えば関税払わないとダメでしょ?

ヨーロッパの関税っていくらくらいか知ってます? 30%とかですよ。30%。

ま、すべてのヨーロッパの国が30%ではないですが、ほぼそれに近いです。

$1,000で買ったら関税$300ですよ。ビビるでしょ?

$300余分に払って買う価値ありますか?って事ですよ。

デジタルカメラとかレンズはそこら辺に売ってますからね。笑

 

 

で、フィルムカメラってもう生産してないんですよ。

これからも生産されないわけです。

もうその時点で希少価値ありますよね。

しかも高額なフィルムカメラで味があって綺麗な状態で

箱もあって当時の付属品とかも付いていたらどうです?

探してた人、マニアの方なら「買いたい!」「欲しい!」と思うでしょ?

そうなるとおのずと相場を高くしても売れちゃうわけですよ。

 

 

しかも世界のカメラメーカーの90%は日本なんです。

え?知らなかった?

Nikon,Canon,Pentax,オリンパス、ソニー、フジフィルム、

Mamiya,Contax,Bronica などなど

海外のメーカーもいくつかありますが、カメラメーカーのほとんどは日本なんです。

 

 

しかも日本の中古品は綺麗。

日本人ってほんと綺麗に使うんですよ。

だから海外の人も「これほんとに中古?」って言う方結構いるんです。

「これはまるで新品だ!なんてグレイトなセラーなんだ!感動した!」

なんて評価をいただくことが結構あります。

 

 

しかも発送も早いんです。

アメリカまで早いと場所にもよりますが3日で届いちゃいますから。

アメリカでは1週間って当たり前ですから。

アメリカってデカイでしょ?端から端まででも1週間とか普通にかかりますから。

日本から3日で届いたらそりゃ驚きますよね。

 

 

ていう感じで、日本の中古カメラは何といっても在庫量がどこの国より多い。

そして中古でも綺麗。おまけに発送も早い。

カメラ転売やるならフィルムカメラが儲かります。

ま、デジタル系で儲かるのもありますけどね。高額レンズとか。

 

 

今後不景気になればなるほど

お家で眠っているカメラが出てきますよ。カメラをお金に変えるでしょ。

そして高齢化社会が今以上に進むのでさらにカメラは出てきますよ。

 

あなたもカメラ輸出にチャレンジしませんか?

今からでもぜーんぜん遅くないです。

 

なるほどね。

と思った方は1票お願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。