【カメラ転売】回転数を上げる新手法は指標調整が大事。間違うと効率的に売れません。

目安時間:約 4分

同じことを教えてもできる人とできない人がいます。

 

コウが実践している新手法もポイントがずれると、ハマっていきません。

さほど変化が無いという結果になります。

 

 

特にライバルとの価格設定というのはかなり大事になってきます。

モノにもよりますがライバルが同じような商品を$500で出品しているとします。

しかし自分はそれより少し高めの$550だとしましょう。

 

 

$50もの差があります。

これであなたの商品を選ぶと思いますか?

写真のクオリティーとか掃除などである程度はポテンシャルを上げられるのは事実です。

しかし$50も開きを安易には埋められないのです。

しかもライバルの写真、ページなどもそれなりのレベルであれば尚更です。あと評価も。

 

 

結局あなたの商品は「選ばれない」のです。

数千円の利益が欲しいがために販売機会を逃しているのです。

もちろんそのまま据え置きでもいつかは売れるでしょう。

この「いつか」は本当にいつ売れるか分かりません。

早めに回転させるためにはある程度価格をライバルに合わせていくべきなのです。

数千円下げてもある程度の利益が出るのなら下げるべきなのです。

 

 

このタイミングを逃しているから

売れるまでの時間がかかっているのです。

こういう現象が全ての商品で起きているとすればどうですか?

かなり回転が遅くなりますよね?

 

利益と回転のバランスは難しいですが

初期の頃は回転重視が正解なのです。コウはそう思っています。

利益も取れないわけではないので。

 

 

目先の少しの利益にこだわりすぎる人ほど長期在庫を抱える傾向ですね。

コウは単に利益を下げろと言っているのではないです。

ebayの仕組み自体が「売らないと優遇を受けられない媒体だから」なんです。

逆に言うと「売れば売るだけ優遇される」仕組みなわけです。

だから売る事が何より大事だといっているのです。

この上記の強調文のところはかなり大事ですよ。

 

 

ここを理解できないガンコな人間はこの手法を使う意味がありません。

やっても売れないからです。

あるいは仕入れもっと下げる努力をするか。ですね。

自分で仕入れ先を探して今の価格の10%とか下げられるのであればそうしても良いかと。

仕入値をそこまで下げられない今の状況で何ができますか?という事です。

 

 

現状は評価も少なく、TRSでも無いのです。

であれば、できることをコツコツするしかありません。

内部的にebayに好かれないと効率的には売れていきません。

そこを理解すべきです。

 

 

まだまだ未完成の手法かもしれませんが確実に成果は出ています。

特に現状80~120個ほぼ出品しているセラーには効果は抜群かと思います。

100個前後出品してるのに月に15~20個程度しか売れてないセラーはまだまだ伸びしろがあります。

正しく理解して正しく使わないと成果に繋がりにくいのも事実ですが。

 

その辺もしっかり説明しますよ。

興味ある方はご連絡くださいね。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
物販に特化!元銀行員の融資実績がスゴイ!
本気でカメラ転売に取り組む方はかなりオススメです。在庫ビジネスなので業績が上がって来ると融資は必須です。

コウは今まで他人の商材を紹介してきませんでしたがこの商材というか木村さんの融資実績がスゴイですね。さすが元銀行員。
普通に融資申し込むのとでは結果が違います。Amazon物販に特化してるとなってますが、もちろんebayも同じです。
多分この情報だけで100万→300万に、
300万→1,000万の融資に化ける可能性ありますよ。ご確認ください。
物販特化型融資教材
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
2016年からタオバオ輸出に参入するも敢え無く撤退。
2017年末からebayカメラ輸出の完全マンツーマンコンサルを開始。
2018年7月からebayカメラ低額商品のコンサルを開始。
現在はさらなる飛躍を目指し邁進中!

カテゴリー
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
アーカイブ