【ebay バイヤーあれこれ】返品で戻ってきた商品なのに配達員から税金請求されたら払っちゃダメですよ

こんばんは。コウです。

 

昨日あったホヤホヤの話です。

 

12月中旬に売れたレンズが

リターンリクエストによって返品される事になりました。

で、届いたのが昨日の1月7日です。

 

 

バイヤーには返送時に必ず「リターングッズ」と記載するように伝えていました。

しかしそのバイヤーは何も記載せずに送ってきたのです。

また、届いた時に受け取ったのが、うちのバイトでした。

配達員から税金払ってくれと言われて普通に払っっちゃったんです(汗)

 

 

返品時の税金は払わなくていいのです。

ここ忘れないでくださいね。

払う必要は全くないので。

 

 

今回の場合は合計4,000円でした。

配達員に払った場合でも再度税関に請求すれば返してもらえます。

でも、EMSの明細、インボイス、バイヤーとのメールのやりとりの詳細内容など

提出しないとダメです。

要するにちゃんと送ったものが返品として帰ってきましたよという

証拠を出さないといけません。

この証拠が不十分だと返してもらえない場合もあるようです。

 

 

その資料を全てFAXで送り、その証拠が十分だと認められたら

返信封筒付きの用紙が送ってきます。

それにサインして振り込み先口座などを記入し

再度送り返せば、数週間後に口座に返金されるという流れです。

 

 

しかし、配達員に税金を払わない方が実は処理が早かったらしいんです。

払っちゃうと処理もめんどくさくなるし、返金に時間がかかるんです。

 

 

なので、返品の商品を受取るときに配達員が「税金払ってください」

となったら、まずは払っちゃだめですよ。

一旦、配達員さんに商品を持って帰ってもらってください。

で、その後に、関西の場合なら大阪税関に電話をして、

返品された商品なので税金を払う必要がない旨と追跡番号などを伝えると

処理が格段に早いらしいんです。

直接、大阪税関のおっちゃんが教えてくれたので間違いありません(笑)

 

 

返品時には必ず「リターングッズ」と記載させること。

または、「メイドイン ジャパン」と記載させること。

このどとらかを行っていれば返品時に税金は請求されません。

 

で、もし配達員に税金を請求されたら上記の方法で対処してくださいね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。