【ebay カメラ輸出】現状のebayカメラ輸出には一定の販売法則、目安があります

 

こんにちは。

 

ジュセリーナの予言にビクビクしていたコウです。

昨日の6/21が予言日だったんです。

予言が外れてほっとしていますが、震度6からまだ1週間経ってないので

かなり気をつけています。

おかげでいつでも避難できる準備は整いました。笑

 

 

 

何度かメルマガでは言ってきたと思うのですが

今のebayカメラ輸出で稼ぐためには

クリアすべき一定のラインがあると言うことです。

 

それは何か

「100個出品して1日1個」=月30個売れる

「50個出品して2日に1個」=月15個売れる

 

これが今のebayカメラの現状なのです。

 

これに当てはめて全て計算します。

上記はおおよその平均です。

コウのコンサル生はこの数字を超えてきます。

1日に1.5個とか1.8個とか達成しています。

 

 

しかもこの「100個で1日1個」の法則ですが

評価100代のジャパンセラーの殆どは1日に1個売っていないのです。

アドバンスドサーチで調べて見て下さい。

見事にほとんどのセラーが1日1個は売れてません。1日0.5とか0.7個とかです。

それすらいっていないセラーも結構多いです。

それが現状なのです。

 

 

20個くらい出品したところで毎日売れるわけがないのです。

4日に1個売れたら良い方ですよ。

みんな勘違いしてるんです。

出品したら売れるだろうと。そんな甘くないですよ。

 

 

勝てる写真、勝てるページ

勝てるポイントをしっかり抑えないと買ってもらえません。

安くすればそりゃ売れますよね。

でも利益取れないでしょ?利益も取りながらどう売るか。

それが大事なんです。

 

 

ebayでは出品しても1週間売れないなんて事は普通です。

高額になると数ヶ月売れない場合もあります。

だから一定の出品数は確実に必要なんです。

その指標が上記の「100個で1個」法則なんです。

 

この法則に照らし合わせながら

出品個数を考える必要があるのです。

10万稼ぐためにはいくつ出品する必要がるのか。

30万なら?50万なら?

 

 

利益率を上げるためにも仕入れが大事になりますし

仕入値をもっともっと下げる努力が必要なんです。

普通にネットショップの価格で仕入れていたのではジリ貧になるのも近いでしょう。

そこで満足していたらいずれ利益が取れなくなり薄利に陥ります。

 

 

いきなりebayポリシーが急激に変わる場合も想定する必要がありますね。

例えばebay手数料が一気に5%上がるとか。

そうそう無いとは思いますがありえなくは無い数字ですよね。

その時どうします?

 

 

物販は入口と出口をしっかり抑えないと。

仕入と販売。

特に仕入は生命線です。

 

ebayの今の現状をしっかり認識しながら

いろんなパーツを強化していかないとね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。