【カメラ転売】ebayカメラ輸出で稼ぐには資金はいくら必要なのか

目安時間:約 8分

 

カメラ転売でよく言われるのが資金がかなり必要だという点です。

 

世の中のカメラ転売スクールでは必要な資金の事を一切言わずに

結果だけ50万稼げたとか100万稼げたとか。よく聞きますよね。

 

その結果だけを見て、お、めっちゃ稼げるやん。

俺にもできそう!となって実際やってみるとかなりの資金が必要なので

そんな資金あるか!ってなるんです。

 

 

国内転売ならまだしもebayになると尚更資金が必要になるのは理解できると思います。

で、実際のところどれくらい必要なのか。

これはセラーのスタイルによっても変わってきます。

 

 

まず平均単価が低いと利益率も高くなりますよね。

そして高額になれば利益率は低くなる傾向にあります。

$200-300の商品なら30%ほど取れますが

$1000以上の商品になると15%~20%くらいでしょうか。

$1000以上で30%以上の利益があるセラーはかなりのプロレベルでしょう。

 

 

特に高額商品になるとどこで仕入れるかは大事です。

高額商品を保証などが一切ないヤフオクなどで仕入れるとリスクは高いでしょう。

目利きができればよいのですが。

あとで不具合があり、それすら知らずに出品し、自分が判断できなかった不具合が発見されて

返品され修理代がかかったりするのです。結果的に超マイナスです。

こういう仕入れはリスクが高いし、何しろ常に不安とストレスを抱えるようになります。

一か八か的な仕入れですよね。

 

 

相場より高く仕入れると利益も取れなくなるので

その分資金も必要になってきますよね。

うまく仕入れができるようになれば資金も抑えられるようになります。

 

なので「資金」というのはその人の「仕入力」に左右する部分なのです。

 

 

コウのコンサル生はヤフオクではほとんど仕入れていません。

普通のカメラ店から仕入れています。もちろんコウも商品を提供しています。

そして独自の仕入れができるように指導しています。

 

独自の仕入先を開拓するまではそれなりの時間は必要になってきますし

当たり前ですが交渉なども必要になってきます。

 

ただ、そこまで独自ルートを作って交渉などしなくても

ある程度は稼げるようになります。

ネットのカメラ店だけでも十分に仕入は可能です。

 

要するに利益率が多少低くなったとしても

その分回転が早くなれば売れていくので十分稼げるのです。

 

100個出品して1ヶ月に15個販売と

100個出品して1ヶ月に30個

どちらが良いですか?

 

売りたいけど売れないのが現状じゃないですか?

試しに価格を下げてみてください。売れますか?

普通に下げてもすぐには売れないはずです。

「なんで価格下げてるのに誰も買わないの?」ってなってませんか?

 

 

仕入値20,000円の商品でも100個並べたらそれだけで在庫は200万になります。

平均$300の価格なら200万くらいは資金が必要になりますね。

 

平均仕入単価を20,000円だとすると50個出品しても資金は100万必要です。

$300前後の商品を50個出品して月にどれくらい売れるのか、

そして1個あたりどれくらい利益が取れるのか。(要は仕入力がどれくらいあるのか)

 

 

 

コウのおおよその数字ですが

資金200万で利益20~30万ってイメージです。

今月50万超えたコンサル生の数字で言えば在庫400万で60万いく勢いなので

資金100万あたり10万~15万といった感じですね。

 

あとは仕入価格がもっと下がれば100万在庫で20万とかも可能かと。

しかしこの数字はかなり下で仕入れないとなかなか難しいでしょう。

 

ヤフオクで上物をかなり安く仕入れ続けるとか

ジャングレンズを安価で仕入れて時間をかけて自分で修理して高く売るとか

業者価格でもかなり安く仕入れらたとか

カメラの買い取りを自分で始めたとか

そうい仕入れであれば資金100万で利益20万とか30万に届くかもしれませんね。

 

通常のカメラ店を通しての仕入れであれば

100万仕入れで月20万以上は正直ハードルは高いですね。

 

「資金100万で月10~15万」というのが正直な数字かなと思いますよ。

この数字も達成してないセラーがほとんどではないかと思います。

 

 

ですのでカメラ転売にお金がかかるというのは正解です。笑

しかし例えば資金300万で月30万とか稼げるスキルをマスターできれば

投資対効果としてはどうでしょうか?

30万を稼ぎだして10ヶ月でペイ。

30万稼ぐために半年費やしたと考えると、16ヶ月でペイ。1年4ヶ月ですね。

約1年半で30万稼げるスキルをマスターした。となりますね。

 

 

1年半で長期的に30万稼げるスキルをマスター。

これを良い投資とみるかどうかでしょうね。

ま、実際にカメラで稼ごうと真剣に考える人は銀行融資も絡んできて資金も増えるので

それ以上稼げるようになるでしょう。途中で諦めないならね。

実際に半年で月50万以上達成しているので。

 

飲食業で考えるとかなり効率よい投資かと思いますよ。

考え方は人それぞれなので。

何より継続的に稼ぐというのがポイントですね。

単発花火で月30万稼いでも意味ないのでね。

 

 

初心者の壁は月10万~15万でしょうね。

この壁を乗り越えないと先は無いです。

ガマンできずに退場する人も少なくないですよ。

 

 

資金もかけずに効率的に稼げれば言うことないんですけどね。

そんなビジネスはあると思いますが達成するのもなかなか難しいですよ。

レバレッジ効かせるビジネスはありますが

それはそれなりの苦労が必ずありますからね。

 

何にチャレンジするかは人それぞれ。

カメラって難しく考える人多いですが

何でもそうですが慣れると何でもないですよ。

 

仕入れて売る。

ただそれだけと言えばそれだけなので。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
物販に特化!元銀行員の融資実績がスゴイ!
本気でカメラ転売に取り組む方はかなりオススメです。在庫ビジネスなので業績が上がって来ると融資は必須です。

コウは今まで他人の商材を紹介してきませんでしたがこの商材というか木村さんの融資実績がスゴイですね。さすが元銀行員。
普通に融資申し込むのとでは結果が違います。Amazon物販に特化してるとなってますが、もちろんebayも同じです。
多分この情報だけで100万→300万に、
300万→1,000万の融資に化ける可能性ありますよ。ご確認ください。
物販特化型融資教材
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
2016年からタオバオ輸出に参入するも敢え無く撤退。
2017年末からebayカメラ輸出の完全マンツーマンコンサルを開始。
2018年7月からebayカメラ低額商品のコンサルを開始。
現在はさらなる飛躍を目指し邁進中!

カテゴリー
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
アーカイブ