【ebay Nikon レンズ】よく相場を間違うレンズです。「AF 80-200mm f/2.8」 あなたも間違ってるかも。

目安時間:約 5分

 

Nikonの 80-200mm f/2.8 レンズのシリーズって細かく言うと4種類あるって知ってましたか?

そもそもなんで4種類もあるのか?

そうです。人気があるからですね。

この焦点距離はどのメーカーも人気があるのですがNikonは特に人気ですね。

 

 

下記がその4種類です。

 

①AF-S 80-200mm f/2.8D ED

②AF    80-200mm f/2.8D ED New

③AF    80-200mm f/2.8D(直進ズーム)

④AF    80-200mm f/2.8  (直進ズーム)

 

 

①はAF-Sタイプなので分かると思います。

一番新しいタイプですね。

下記が写真です。ちょっと拝借しています。

そして横は金文字のアップです。AF-Sって書いてありますよね。

このAF-Sのタイプは間違ったりしないと思います。形が違うしAF-Sなので。

 

 

 

次、②のAF 80-200mm f/2.8D ED Newです。

なぜ「New」が付くのかというと③の新しいタイプだからです。当時は。

ま、Newとは書いてありませんが。そのように呼ばれています。

下記は全体写真と金文字のアップです。

①AF-Sタイプとは外観も違うでしょ?よく見ると。

ま、金文字で分かりますよね。

 

 

 

次がよくみんな間違えるんです。

③のAF 80-200mm f/2.8D(直進ズーム)です。

これは「f/2.8D」ですからね。f/2.8の横に「D」が付いているタイプです。

「D付き」っていうやつです。「D」があるか無いかです。

 

「D」というのはDタイプって意味です。

Nikonレンズには「E」「G」「D」タイプがあります。

簡単に言っちゃえば「E=最新」「G=古い」「D=もっと古い」タイプって事です。笑

 

「E」は「絞り環」と「絞りレバー」が両方無いタイプ、

「G」は「絞り環」無し、「絞りレバー」有りのタイプ、

「D」はどちらも有るタイプです。

 

「D」の有り無しの違いは機能的に言えば「距離信号出力機能を内蔵」しているかしていないかの違いです。

なので「D」が有るタイプは機能的に「D無し」より優れているという事になるのです。

だから価格的にも高くなるということです。

 

さきにいっちゃえば

「D」ありと思って仕入れたけどよくよく見てみると「D無し」だった。

この場合機能的に劣っているので価格は「D有り」より安いのです。

仕入れで間違うとどうでしょう、$50ほど違ってきたりしますね。

 

この時点で間違うだけで赤字って事になるわなので注意してくださいね。

「D」が付いてるかそうでないかで相場は変わりますので。

 

 

ではまず③の直進ズームタイプの「D付き」の写真とアップです。

大事なので赤丸で強調しました。笑

 

 

 

で、次に④の直進ズームタイプの「D無し」です。

すいません。筐体が白くなってるのは独特の汚れです。笑

一番古いタイプなので。金文字部分の2.8の横に「D」はありませんよね。

 

 

多分あなたも③と④を間違えますよ。笑

いや、もうすでに間違って出品しちゃってる可能性大です。

 

 

フィルム系はこういう細かい事を知っているか知らないかで利益が変わってきます。

知らないと「あれ~売れないなぁ~なんで?」ってなるのです。

「そりゃ売れないでしょ。D無しなのにD有りの価格では誰も買わんでしょ」ってなるのです。

そりゃ$50違ったら買わんでしょ。

こういうのがあるから逆に稼げるってのもありますけどね。

 

あなたも間違えないようにしましょうね。

 

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
物販に特化!元銀行員の融資実績がスゴイ!
本気でカメラ転売に取り組む方はかなりオススメです。在庫ビジネスなので業績が上がって来ると融資は必須です。

コウは今まで他人の商材を紹介してきませんでしたがこの商材というか木村さんの融資実績がスゴイですね。さすが元銀行員。
普通に融資申し込むのとでは結果が違います。Amazon物販に特化してるとなってますが、もちろんebayも同じです。
多分この情報だけで100万→300万に、
300万→1,000万の融資に化ける可能性ありますよ。ご確認ください。
物販特化型融資教材
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
2016年からタオバオ輸出に参入するも敢え無く撤退。
2017年末からebayカメラ輸出の完全マンツーマンコンサルを開始。
2018年7月からebayカメラ低額商品のコンサルを開始。
現在はさらなる飛躍を目指し邁進中!

カテゴリー
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
アーカイブ