【メルマガバックナンバー】ebayで高額カメラを売るメリット【6】

目安時間:約 17分

※この記事はメルマガの過去のバックナンバーです。

 

 

ebayで高額帯商品を販売するメリットの

パート6です。

通常価格帯より高価なカメラですね。

平均出品単価で言うと$1000以上かな。

 

 

今までお伝えした通り普通のカメラ輸出の価格帯は

だいたい平均で$200~$500代がほとんどです。

高額帯はそれの倍以上ですね。

この高額帯で勝負するメリットですね。

それをいままでのパート5まで伝えてきました。

 

要約すると下記です。

 

利益面

■1個当たりの利益額が大きい。

■消費税還付額が大きく違ってくる。

■高額商品の場合、資金が潤沢にあれば

消費税還付分の利益だけでも勝負できる。

■月利益50万~100万を達成するまでの

スピードが大幅に早くなる。

■ebay手数料の上限を超える場合は得をする。

■EMS料金が多少高くても気にならない。

 

 

効率面

■出品個数が減るので作業時間が短縮される。

■作業時間が減るので空き時間を有効に使える。

■1日の出品数が数個レベルで月100万稼げる

■月150万くらいまでなら1人で十分。バイトすらいらない。

■ダンボール、梱包材、プチプチも削減

 

 

競合&仕入れ面

■仕入価格が高額なのでおのずとライバルが少ない

■仕入れる商品数は少なくて済む

■仕入が高額なので仕入先の売上に大きく貢献する

■高額カメラ転売は仕入先を獲得しやすい

 

 

客層面と法人

■高額商品は客層が良いのでクレームが少ない

■リピーターになり直接取引に繋がりやすい

■全ての商品が高額なので売上を積むのが容易

■銀行との信頼関係が増しさらなる融資に繋がる

 

上記は全てコウの経験則から来ています。

コウが強く感じているメリットです。

すべて実体験に基づいています。

だからコウは高額帯を狙ったのです。

 

 

今日は逆にデメリットをお伝えします。

物事にはメリットとデメリットが存在します。

世の中のカメラ転売スクールでは

あんまりデメリットを伝えてないようです。

 

 

誰でも稼げますよ~

出品したらバンバン売れて速攻稼げちゃいます。

カメラ輸出は最強です。30万くらいはすぐです。

などなど甘い言葉で勧誘してきますよね。

 

本当に稼げるものもあるかもしれませんが

稼げたとしてもそういうたぐいのモノは

すぐに稼げなくなります。短命です。

 

 

そんなに簡単に稼げたらみんな稼げてますよ。

甘い言葉には惑わされないでくださいね。

じっくり積み上げて稼いできたビジネスは

そう簡単に崩れる事はありません。

 

 

ebayカメラ輸出もそのたぐいです。

ebayにはリミット制度があるので

ある程度のリミットになるまでは時間が必要です。

10品$500からのスタートですから。

 

でもそれをコツコツ積み上げれば

信頼度も増しTRSも獲得できるようになり

ゆくゆくは相場より高値で売れるようになります。

ebayは積み上げ式ですね。

積み上げればしっかり稼げるようになります。

 

 

 

さて、上記にもまとめましたが

今まで高額カメラ販売のメリットをお伝えしました。

今日はデメリットをお話しますね。

 

 

■資金が必要。

 

これは1番大きなデメリットかもしれませんね。

そもそも最初から資金があまり無いから

カメラ転売を始めようと思っているのに

資金があるならカメラ転売なんかしねーよ。

という声が聞こえてきますね。笑

 

その通りです。笑

でも何かビジネスを始めるときと言うのは

必ずいくらかの資金は必要になるものです。

 

飲食店を開業するにも数百万必要ですし

もちろん元手が少なくリターンが大きい

そんなビジネスもあるとは思いますよ。

 

しかし基本的には何かのビジネスを始める時には

まとまった資金は必要になりますね。

 

高額カメラの場合

平均仕入値が1個8万の場合だと

50個出品するだけでも400万必要ですし

それが10万とかになれば500万必要って話です。

 

そんな金ねえっつ~の。

はい。おっしゃる通りです。

 

始めからそんなお金は必要ありません。

高額カメラ輸出はお金があったとしても

それを出品できるだけのリミットが無いと

出品すらできないので。

 

段階的にって感じですね。

ゆくゆくは総額500万とか1,000万のお金を

扱うようになりますよって話ですね。

 

その段階までいったらお金は必要です。

銀行か日本政策金融公庫に融資を申し込んで

お借りするというようになると思います。

ま、これは「本気の人」だけですけどね。

 

月20ー30万レベルなら自己資金で

時間をかければ稼げるようになります。

 

 

 

■回転が遅いので売れるまで時間がかかる。

 

高額商品は売れるまでに時間を要します。

当たり前ですが低額商品の方が早く売れます。

2-3ヶ月売れない商品なんてざらにあります。

 

月いくら稼ぎたいのかにもよりますが

月収50万以上を目指すならある程度の商品数を

定期的に出品する必要があります。

高額商品でも50個以上は確実に必要でしょう。

 

 

 

■利益額は大きくなるが利益率は低くなる傾向

 

例えば低額商品の場合だと

$100の商品を売って利益率30%なら$30が利益

$1000の場合だと利益率15%でも$150の利益

 

極端な比較ですが$100商品を5個売って

$1000の商品1個分です。

なので15%でも15,000円以上取れるならいいか。

となる傾向が強いです。

利益額が大きければ選択肢が増えるという事です。

 

 

 

■バイヤーとトラブルになった際の損害額が高額になりやすい。

 

返品される場合でも何かと出費が大きくなります。

日本までの返送費も保険の掛けたりするとその分

料金もかさみます。

返送時も高額商品には保険は必須ですので。

 

 

 

■20万以上の商品の場合プラスの料金がかかる

 

日本円で20万円を超える商品を輸出する場合

EMSに2,800円の輸出手続きの代行費が必要です。

またもしその商品が返品された場合は

さらに返品時でも6,600円が必要になるのです。

2,800円+6,600円=9,400円かかるという事です。

 

返品されなければ2,800円で済みますが

返品とかになるとイタイという事です。

ほぼ1万円取られますから。

 

なので20万以上の商品が売れた場合は

返品されないように送る前に確認が必要です。

メールでいろいろと確認した方が良いですね。

 

 

 

■在庫の総額が大きくなるので保管リクスが高まる。

盗難、火災保険費用などが必要になる。

 

 

無在庫ではなく在庫販売なので

保管場所も必要になりますし

何より在庫額は大きくなります。

 

平均仕入単価5万だとしても

50個商品を並べると250万の在庫

100個出品すると500万です。

 

平均単価5万ではまだ高額とは言えません。

8万~10万くらいでしょうね。

10万を100個出品すると1000万です。笑

高額商品の場合だと普通に1000万はいきますよ。

 

1,000万以上の保険に入る必要がありますね。

年間で5-6万は普通にかかりますね。

火災、盗難のリスクはありますからね。

 

 

 

■発送時の保険額が増え詐欺に狙われやすい

 

20万超えの商品になると

発送時に2,800円が余分に郵便局に取られ

また保険額も上がります。

 

保険はEMSの場合

40,000円までは50円ですが

ここから2万円きざみで50円ずつ上がります。

10万円の商品なら200円

20万円の商品なら450円

30万円の商品なら700円の保険料が必要です。

 

 

また高額商品は詐欺などに狙われやすいです。

盗難にも遭いやすいですね。

実際何回か発送途中に盗まれました。

特に日本人は狙われやすいと言われていますね。

高額商品にはこういうリスクがあります。

 

 

 

デメリットとしてはこんな感じでしょうか。

やはり最初の3つが主なデメリットになるかと。

 

・資金が必要

・回転が遅いので売れるまで時間を要する

・利益額は高くなるが利益率は低くなる傾向

 

 

資金の問題に関しては

無ければ上手く借りるしかないですね。

カメラ自体が基本的に高額なので

どうしようもないですね。

 

まずは資金100万から始めて徐々に引き上げる。

ebayはリミット制度なので300万とかの枠を

出品できるまでには数ヶ月はかかりますので。

 

ebayカメラ輸出は基本的な事、

仕入れ、出品方法、撮影方法、

ebayの仕組み、発送などをマスターすれば

最後に残るのは何かと言えば

「仕入れと資金」この2つです。

 

いかに安定的に仕入れができるか

そして仕入れる為の資金がどれくらいあるか。

この2点に最後は絞られます。

 

資金に関して言えば

親族に借りるか、銀行か、

日本政策金融公庫か

基本この3つに絞られますね。

 

 

 

次に「高額商品は回転が遅い」という問題

ここに関してはある程度の数字が出ています。

どれくらい出品すればどれくらい売れるか

高額商品になればもちろん低額商品よりは

回転が遅くなります。

 

低額商品に比べてどれくらい

出品数を増やすべきかなど

ある程度の「検証された数字」があります。

 

その「公式」に当てはめて行けば

おのずと数字は出てきます。

 

コウのコンサル生の殆どはこの数字に

当てはまった結果を出しています。

なので予想が立てられます。

出品数に対する販売数ですね。

 

もちろん他のジャパンセラーより

成績はかなり上位です。

数字として出ています。

 

 

 

最後に平均的なカメラ輸出と比較すると

高額商品は利益率が相対的に低くなる事について。

 

例えば3万の商品を仕入れて$400で売った場合

単純に利益率30%なら$120の利益です。

 

これが$3,000の商品を売った場合だと

利益率30%なら$900の利益

利益率20%でも$600です。

利益率15%でも$450の利益がとれます。

 

経験上ですが30万の商品で30%の利益を取るのは

なかなか至難の技です。

ほとんどが20%以下の利益率になると思います。

 

率は低くなっても額が取れるので

目標の利益額を達成するには

額を優先する方がスピードが断然速くなります。

「率」より「スピード」を優先するという事です。

 

 

 

 

高額帯のカメラを販売するには

上記のようなデメリットがあります。

しかしそのデメリットを超えるメリットがあるので

コウは高額帯をお勧めしています。

 

高額帯で勝負したいという人は

基本的に独立を目指している人がほとんどで

月収100万以上を目指す人が多いです。

コウのコンサル生の殆どは高額帯を目指しています。

 

 

しかし高額帯を目指すには

それなりの資金を段階的に準備する必要があるし

ebayカメラ輸出の高いスキルが要求されます。

そして何より安定的な仕入先が必要です。

 

このような条件が揃ってこそ

長期的に稼げるようになるとコウは思っています。

 

 

 

今回6回に渡って高額商品のメリットを長々と

お話しましたが全てはコウが経験してきた事です。

今のebayカメラ輸出の原寸大の話ばかりです。

 

特に大げさに言った事もなければ

良く見せようと「盛って」話した事もありません。

これがすべて今のebayの現実です。

 

 

そんなに簡単に稼げないという現実と

ポイントを押さえればしっかり稼げるという現実

両方存在します。

 

 

ましてや高額帯だけじゃなく

付属品などの超低額帯でも

通常の平均的な価格帯の商品でも

ぜんぜん稼げます。

 

 

コウが思う何よりの高額帯のメリットは

「楽に効率的に大きく稼げる」事ですね。

 

 

 

気づけば

めっちゃ長文になっちゃいましたね。笑

 

最後までお付き合いいただき

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
物販に特化!元銀行員の融資実績がスゴイ!
本気でカメラ転売に取り組む方はかなりオススメです。在庫ビジネスなので業績が上がって来ると融資は必須です。

コウは今まで他人の商材を紹介してきませんでしたがこの商材というか木村さんの融資実績がスゴイですね。さすが元銀行員。
普通に融資申し込むのとでは結果が違います。Amazon物販に特化してるとなってますが、もちろんebayも同じです。
多分この情報だけで100万→300万に、
300万→1,000万の融資に化ける可能性ありますよ。ご確認ください。
物販特化型融資教材
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
2016年からタオバオ輸出に参入するも敢え無く撤退。
2017年末からebayカメラ輸出の完全マンツーマンコンサルを開始。
2018年7月からebayカメラ低額商品のコンサルを開始。
現在はさらなる飛躍を目指し邁進中!

カテゴリー
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ