こんにちは。コウです。

 

いよいよタオバオ出店へ加速いたします。

タオバオ輸出の壁と言われている銀行開設です。

関空から出発しました~

 

shanhai1

 

タオバオ輸出を始めるには中国本土で銀行を開設しなければいけません。

これはなかなかの壁でしょうね。

実際に中国に行かないと駄目ですし、銀行窓口で中国語で案内してくれる方も必要です。

しかも中国での携帯の開設も必要ですから。

中国に行く、銀行開設、携帯電話の購入 この3つは必ず必要です。

だから日本人でタオバオ輸出をやる人が少ないんでしょうね。

でもそこが逆にチャンスなのですが。

まぁ、行動する人って数%レベルなんでしょうね。

 

 

日本人のライバルは少ないかもしれませんが、

中国人はバイタリティー溢れていますからね~

中国人の猛者がいっ~~ぱいいますよ。

ほんと、中国人はたくましいですから。あなどれませんよ。

と言ってもやはり日本人というのは強いですよね。

あとは上手に売れるかどうかがポイントでしょうね。

 

 

まずはタオバオ開設まで目の前の事を1つ1つクリアーしていきます。

楽しみで仕方無いですね~

動かないと何も始まりませんからね。

 

 

 

おすすめの記事