カメラ転売の塾、スクールは入っても稼げない?詐欺なのか?塾とコンサルは違うのか?

ここ最近「カメラ転売」が再度脚光を浴びているようですね。

というより大きめの輸出メディアが中古カメラ転売スクールを宣伝しているからですね。

月額は一見安く見えますが、結局オプションなどでお金を使う事になるので月額は5万程度にはなるかと思います。

金額に見合うリターンが得られるのかどうかが全てです。

 

塾やスクールに入ったからと言って全員が100%稼げるわけではありません。

塾、スクールは入ってからが大事です。積極的に取り組めるか、そしてしっかり行動できるかです。

現在カメラ転売の塾、スクールは多数存在します。数えた事はありませんが少なくても30~50はあるのではないでしょうか。

 

カメラ転売の塾は詐欺というページを見たりしますが真相はどうなのでしょうか?

実際、稼げなかった人も多数存在します。これも事実です。

しかしめちゃくちゃ稼いでいる人も存在するのも確かなのです。

「特に初心者はカメラ転売はやめるべきだ」と主張する人もいるくらいです。

カメラ転売の塾やスクールは詐欺なのか? 入る意味が無いのでしょうか。

 

 

カメラ転売塾を経験したコウの過去の体験と最近聞いた経験者の話

実はコウも「国内カメラ転売塾」出身です。もうかれこれ10年前になります。

ヤフオクにカメラを出品して稼ぐという手法でした。期間は3カ月でしたね。

今考えると3カ月でよく稼げたなと思います。

コウが入ったのはスクール形式でした。先生1~2対生徒が30人とかでした。

 

カメラ転売塾で学んだコウの経験談

当時年齢は30代後半でとにかく必死でした。

必ずカメラで稼ぐと決めてました。この3カ月で稼いで見せると強い覚悟をもって入塾した記憶があります。

もちろんカメラなんて今まで触った事もなければ、一眼レフカメラでさえ使ったこともありませんでした。

 

10年前は動画教材とかもなければチャットワークなどもありません。

東京で毎週どこかの公民館的な場所を借りてそこに来れる人は来てください的な感じでした。

ただ、毎週行けば学べるし講師にバンバン質問できる環境でした。

コウは関西から東京まで夜行バスで週末、月に2~3回は行ってましたね。

 

行けばしっかり学べるし、フィルムカメラなども実機でしっかりポイントを説明してくれました。

講師も現役で仕入れていたので仕入に一緒に同行して実仕入もたくさん経験できました。

 

1ヶ月目は毎週末東京に行ってました。2ヶ月目は確か3回、3ヶ月目も3回ですね。

合計3カ月で10回前後だったと思います。

基本一泊で次の日には自分で大きなバックを持って実店舗に仕入に行ってましたね。

 

資金はキャッシュ50万とカード2枚だったと思います。

当時はヤフオクで出品したら基本的に利益がバンバン取れてました。

今考えるとほんと天国のような市場でしたね。殆どの人が金額の程度はありましたが稼いでました。

 

1個で最低5,000円は利益があったので、1個5,000円だったとしても30万稼ぐのに必要な個数は60個。

60個売れば30万稼げました。当時のヤフオクは出せば利益取れなので出品をどれだけできるかだけでした。

仕入れて出せばほぼ利益確定でした。

 

結果3カ月でしっかり30万稼げるようになったのです。

 

当時はおそらく唯一の「カメラ転売スクール」だったと思うので詐欺とかという概念すらありませんでした。

ここのスクールを経験した人はほぼほぼしっかり稼いでました。

月に100万稼ぐ人は続出してましたし、やる人やる人が稼いでました。

 

スクール自体は実践型でサポートもしっかりしてくれましたし

仕入同行も当時は無料でした。参加料なんかも取ったりしませんでしたね。

コウ自身は短期間で結果も出て、サポートもしっかりしていたので感謝しかありません。

 

カメラ転売スクール経験者の話

コウがマンツーマンコンサルを始めたのはもうほぼ2年前です。

コウが10年前に学んだスクールの卒業生とか似たような手法でカメラ転売で稼げる人も続出し

次から次へといろんな塾とかスクールが出てきました。

 

あれからもう10年も立って国内、海外の日本セラーも増えカメラ転売市場はどんどん膨れ上がりました。

稼げる市場は他も同じです。Amazon無在庫もそうですよね。稼げる場所に人は群がります。

当たり前ですが昔ほど簡単に稼げないという状況にもなってきています。

その中でもしっかり稼げる手法というのも存在しますし

未だに昔と同じような考え、手法で塾、スクールをしている人も見かけたりします。

 

コウのコンサル生の中で一番多いのが「他の塾、スクールで稼げないから」です。

特にスクール型で学んだ方の挫折率がかなり高いような気がします。

要は「先生1人対生徒多数」の運営方式をとっているスクール、塾です。

全員が稼げないというのはある意味当たり前なのですが、上記のところは稼げない確率が高いのです。

稼げないわけじゃないが、稼げる確率が低い。という事です。

 

理由は簡単です。面倒見てる生徒の数が物理的に多いからです。

10人と30人では3倍違うし、マンツーマン指導とネットのチャットワークだけでは

先生と接する時間はもう雲泥の差なのです。

 

コウのコンサル生にもいますが以前のスクールは

金額も高額で内容も薄っぺらい、講師と会うのも月に1回だけでほぼチャットワークのみ

おまけに質問しても返信が遅い、新しい情報はほとんど無い。

こんな状況だったのです。これで月7~8万とかです。

しかもこれにプラス「仕入ツアー」に行けば1回3万とかです。

 

ディするわけではありませんが内容を聞いて驚きました。ひど過ぎます。

どこで利益取るの?って感じです。

こういう塾、スクールが実際に存在するので「詐欺」と言われても仕方ないと思います。

多分そういうスクールは間違いなく消えていくでしょう。

 

カメラ転売「塾、スクール」と「コンサル」の違い

カメラ転売を教えてくれる「塾、スクール」と「コンサル」の違いはあるのでしょうか?

ただの言い方だけかもしれませんが、見るべきポイントはどこなのでしょうか。

 

無料説明会とかネットのメール広告を見てついつい参加しようと思った方もいると思います。

基本的にそういう広告とか無料説明会は成果を誇張しますし

「誰でも簡単に資金無しでしかも短期間で稼げます」という内容でやらない理由を全てシャットアウトしてきます。

まずはその点を注意すべきです。

 

カメラ転売「塾、スクール」によくある形式と内容

 

スクール型で良くあるのは上記でも言いましたが「講師1人対多数の生徒」です。

生徒1人に対してあまり時間をかけなくてもできるような形式にしているパターンが多いです。

検品動画など動画教材とチャットワークで全て完結する塾もあります。

 

もちろんそれで結果が伴えば何の問題もありません。しかし講師は1人だし動ける時間には限りがあります。

特に講師に直接指導をもらう時も「1対多数」の場合もあるのでその辺はよく見るべきです。

 

教える内容も塾、スクールによってまちまちです。

最近はID、パスワードで専用会員サイトを作ってそれをまず勉強させるパターンが多いようです。

そのサイトに検品動画だったり基本的な事がマスターできるようにしているようです。

そして面談は月に1回のみで1時間程度のパターンが多いようです。

あとはメール、ライン、チャットワークは無制限ですね。

 

そして講師との「仕入ツアー」&「頒布会」です。しかも1回3万とか15,000円とかの有料制

これに参加すれば利益の取れる商品を分けてもらえるわけです。こういったパターンが多いようです。

 

またスクール形式は受講生同士で横の繋がりが持てるというメリットもあります。

一人で転売をやるのと「同門」の知人がいるのとではその後の情報交換などでも差が出たりします。

 

カメラ転売「コンサル」の形式と内容

 

コンサル形式に関してはマンツーマンで教えるパターンが多いようです。

要は生徒一人に対してかける時間が多いです。ちなみにコウも完全な超マンツーマン指導です。

直接指導を受けられる時間はそのコンサルによって違います。

月に何回と限度があるコンサルもあれば毎週OKというコンサルもあります。

 

コンサルでの内容に関してはこれもまちまちです。

人によって状況、環境、スキル、資金などさまざまなので一概には言えないところですね。

基本的には生徒の状況にあわせて指導してくれるコンサルが殆どだと思います。

 

ebay輸出に関して言えば、国内とは違いリミットという制度があるのでその状況と仕入資金によって

作戦は大きく変わってきたりします。

これはebayでは定額出品が殆どだという点と100%カード仕入では無理があるという理由からです。

またコンサルはマンツーマン指導が多いので横の繋がりが弱いというデメリットはあるかもしれません。

 

結局、カメラ転売「塾、スクール、コンサル」はどこを選べば良いの?

結局、何を選べば良いのか?

結論は、「塾、スクール形式」でも「コンサル形式」でもどちらでも稼ぐ事は可能という事です。

それは実際に稼いでいる人がいるからです。だからそれは詐欺でもなければ不可能でもないわけです。

 

ただ、塾、スクール、コンサルに入って結果を出している人には共通点があります。

これが無いとまず成功しませんし、結果は出ません。これは言い切れます。

結果を出す人の条件
・必ず結果を出すという強い意志がある事。

・毎日手を動かす事、そして積極性をもって行動する事。

コウのコンサル生にもいました。コンサルに入るけど結局何もできずに終わった。

多分他のコンサルでは「連絡が無い人」に対して講師側が「どうしてますか?なぜ連絡ないの?」とか言いません。

でもコウは言うんです。笑 だってお金もったいないですよね?せっかくの縁というのもありますし。

「こちらから連絡してるのに何の返信も無い」もうこういう人はどうしようもありません。

 

反対に毎日のように質問したりする人は結果を出す確率が飛躍的に上がります。

怒られても良いからどんどん質問してくるのです。「こんな質問しても良いのかな?」とか考える暇もなくです。

「講師を使い倒す」という事ができる人は確実に結果を残してます。

講師側から連絡をもらっているコンサル生はまだまだ積極性が足りません。ま、そんな講師少ないですが。

ほとんど連絡来ない人なんて放置ですから。そんなもんですよ。

 

 

個人的に「結果が出せる確率の高い塾、コンサル」を見分けるポイントはあります。

ここからはコウのあくまで個人的な見解としてお聞きくださいね。

ただし上記の「結果を出す人の条件」を満たしているという前提です。

結果を出す確率の高い「スクール&コンサル」
① 講師との直接指導(1対1)の時間が最低でも月に4~5時間はある。

② 実績をどれだけだしているか。特に資金が少ない人も結果を出しているかどうか。

③ 質問はメール、ライン、電話など無制限。そして返信も速い。

①は、カメラというのは直接触らない分からないのです。いくら動画を見ても分からない部分があるのです。

この直接カメラとかレンズを触って指導するという工程が無いとめちゃくちゃマスターするスピードは遅くなります。

直接見たらもう一発で解決。なんて事がよくあるからです。

 

②は、カメラは始めから資金をもっている人は有利です。高額なカメラは利益率が低くても利益額は大きくなるからです。

なので資金を持っている人は月収の金額も増えます。その増えた月収を自慢げに宣伝してる塾もあるからです。

100万稼ぎました!とか言っても結局いくら使って100万稼いだの?って事を明確にしないのです。

なので資金が少ない人でも月に20万とか稼いでいるという塾とかコンサルの方が成果が出やすいと言えるでしょう。

 

③は、最近ではもう当たり前になってますね。質問回数とか時間に制限を設けているとこは避けるべきです。

そして質問しても返信が2日後とかもダメですね。コウから言わせれば「即返信」か「遅くても1日」です。

コンサル生が質問してくる時って殆どが早く答えが欲しい時なんです。

 

 

最近はカメラ転売をやる人も増えて

塾とかコンサルやる人も増えているから選別する必要が出てきたって事です。

変な講師から学べば「お金の無駄」になりますので

少しでも何かの参考になれば良いかと思います。

 

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

ebayカメラ輸出に興味ある方は是非、コウのメルマガにご登録ください。

またはブログ上部の「お問い合わせ」からいつでもご連絡ください。

スカイプID⇒ 3e7ebae089521f92

スカイプは基本的に都合が合えばいつでもOKです。

気軽にご連絡ください。

 

おすすめの記事