【ebay カメラ】続けることの大切さ

 

ebayカメラ輸出をやってても稼げる人と稼げない人がいます。

同じことをやっているのにです。

 

稼げない人のパターンはこんな感じです。

まず「ebayで自分の思うように売れない」これが必ず1番はじめにきます。

 

そして次に「手が止まる」んです。

ebayで言えば仕入れもせず出品もしなくなります。

 

 

ここで試行錯誤して頑張る人と諦める人に別れますね。

売れない経験というのは誰しもが1度は2度します。

「やれることは全部やったのか?」

「売るために何か方法はないのか?」

踏ん張れない人はここで脱落していきます。

結局、自分では何もしてないのです。踏ん張る事を放棄します。

 

こうなってしまうともうスパイラルです。

現状で出品している商品だけでもう何もしなくなります。

 

そうなるとどうなるか。

ebayのアルゴリズムに嫌われていきますよね。

昔から言われている事ですが「毎日定期的に出品する」という事はかなり大事なんです。

これをやるとやらないかで売れ行きも違ってきます。

 

そういう事すらもう頭に無いので

もう投げやりでモチベーションなんてもう全く無くなってる状態ですね。

 

 

そして一番ダメなパターンが「他人の責任にする」「カメラをやめる言い訳を探す」ですね。

こういう人はもう思考パターンを変えない限り復活はなかなか難しいでしょう。

まだ若ければ救いようがありますが、コウに近い年代になると凝り固まった思考パターンから抜け出すのは困難でしょう。

 

だからカメラから離脱して他のビジネスにチャレンジしても

また同じところで躓くんです。

 

 

誰しも悩みがありますし、どちらかと言うと思うようにいかない事の方が世の中は多いものです。

ちょっとやったらからといって稼げるようになるわけないのです。

月に30万でも稼げているひ人は隠れたところで必ず努力をしているんです。

 

そういう積み重ねすらない人はアイデアすらも浮かばないだろうし

考える引き出しがほとんど無いでしょう。

引き出しが多いか少ないかは殆どは経験値からくると思っています。

 

放棄して何もしない人はもうそれ以上はないのです。

それでも試行錯誤してダメだったとしてもその経験はどこかで新たな自分の「引き出し」になります。

どこかで点と点が線につながるタイミングが必ずくるのです。

 

 

みんな悩みは多いでしょう。

でも前に進むしかないですよね?

 

カメラの事であればいろいろとアドバイスできると思っています。

コウに相談あるかたはいつでも連絡ください。

 

 

やはりebayは何度も言ってますが国内に比べて「足が遅い」のがデメリットです。

これを少しでも解消するために現在いろいろと検証しています。

1個でもお客様に買ってもらう方法をいろいろ模索しています。

 

最近でもまたいろんな事がわかったりしています。

コウも認識を新たにした部分もありました。

やはり止まっていてはダメなのです。

 

そして何より成功するまで、稼ぐまでやり続ける事。

何があってもやり続けるという「熱」を持つ事です。

だってebayカメラはまだ稼げるんですから。

 

月に30~50万の1つの柱を構築しましょう!

あなたも必ずできます。