【ebay ツール 英語翻訳】英語ができないとebayで販売できない?良いサイト紹介します。私も全くできませんがTRSです。

こんばんは。コウです。

 

私はスポーツ観戦が好きなので今日はテニスの錦織の試合を見ながらこの記事を書いています。

さぁ、過去1勝7敗のアンディーマリーに勝てるでしょうか。

 

 

ブログの読者から質問をいただく中で結構多いのが

「英語ができないとebayってできないんですよね?」って質問です。

以前も何かの記事で書いたと思いますが

英語、中国語ができなくてもebayもタオバオも参入可能です。

タオバオは中国本土で銀行を開設しないとダメなので壁が高いと言えば高いですが

ebayに関してはアメリカまで行く必要もないですし普通に日本でID作れます。

 

 

英語とリミットアップ時の英語でも交渉が壁だと感じている方が多いようですが考え方次第です。

簡単な英語の翻訳なんて今や無料でいろんな翻訳サイトがありますよね?

僕が英語の翻訳サイトで常に使っているのは下記です。

 

Weblio

http://translate.weblio.jp/

 

へたしたらこれ1本で普通に翻訳してる感じですね。

いろんな例文も出るし、単語の意味も具体的に下に出るので勉強にもなりますね。

 

 

 

あと、どうしても長文で翻訳サイトで翻訳してもわからない場合ってありますよね。

その時はどうするのか。

これは有料で翻訳してもらっています。

1ヶ月税込み約2000円で10回まで翻訳してくれます。

しかも結構長文を翻訳してくれるんです。

下記のサイトをご紹介しますね。

 

コレット

http://corettweb.com/honyaku/

 

和英も英和ももちろん翻訳可能です。

英→和は125ワードまで、和→英は250ワードまで可能です。

これって他の翻訳会社と比べても結構多いんですよ。

しかも月に10回って結構少ないと思うでしょ?でも使ってみると以外と足りちゃうんです。

本当にわからない時にしか使わないので10回もあれば十分なんですね。

 

 

どうしても分からない時とかクレームのときとかですね。

訳のわからないクレームってあるんですよ。は?っていうのが。笑

その時は長文で悠長な英語で返信します。笑

やはりかなりの長文でクレームとかになるとコレットは必須ですね。

 

 

月2000円で頼りがいがありますよ。ほんと助かっています。

あ、そうそうしかも返信がめっちゃ早いんです。確か最短で15分とかもありますね。

はやっ!って思わず声に出しちゃいましたから。笑

流石に長文はそれなりに時間がかかりますがかかったとしても2-3時間後には届きます。

まぁ、十分ですよね。

なのでみなさんも是非使ってみてください。かなり重宝しますから。ほんと。

 

 

あ、そうそう。

中国語の翻訳ですが、無料の翻訳サイトはかなりめちゃくちゃですね。

頼れる無料の翻訳サイトはなかなかありません。汗

なので格安で中国人を雇うことにしました。先月から雇っています。

かなり格安なのでこちらも重宝しています。

タオバオはお客様が買う時は必ずチャットをしてきます。

なので確実にやり取りが必要になるのでebay以上に翻訳の頻度が高いんです。

 

 

weblioとコレットがあれば英語はほぼ解決ですよ。

あとコレットはebayのリミット交渉も有料でしてくれるのでこちらも重宝しますよ。

ebayはある程度実績が伴ってくると「ebayジャパン」を利用できるようになります。

ebayジャパンを利用できるようになればもう日本語なのでバンバン質問も可能です。

ebayジャパンができたのは本当に助かってますね。

日本語が通じないとなかなかいろんな問題も解決できなかっただろうなと思います。

 

 

みなさんも英語ができなくても十分ebayでTRSにもなれますから。

安心して取り組んでみてください。是非。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。