【メルマガバックナンバー】ebayで高額カメラを売るメリット【2】

目安時間:約 9分

※この記事は過去のメルマガのバックナンバーです。

 

 

 

パート2です。

 

まず最初に言っておきますが

あくまで8年カメラをやってきたコウの考えです。

カメラ転売もいろんな稼ぎ方がありますので。

 

実際、資金30万しかなくてもしっかり稼げている

コウのコンサル生もいますので。

高額商品が全てではありません。

あくまでひとつの方法です。

その点はご了承くださいね。

 

 

 

今日はebay高額カメラ転売の

「利益的なメリット」をお伝えします。

利益は1番大事ですからね。

 

 

■1個当たりの利益額が大きい。

 

これは普通に理解できるかと思います。

高額商品の場合1個売って利益10万とかあります。

過去にコウも1個で30万利益とかもありました。

10万の商品売って利益率10%でも1万の利益。

5万の商品なら同じ利益率で5,000円の利益。

倍違うという事です。

 

 

■消費税還付額が大きく違ってくる。

 

40万の商品売って利益率15%なら

6万の利益です。

仕入が約30万なら消費税還付は24,000円です。

6万+2.4万で8.4万の利益です。

 

これが普通のカメラ転売の場合は

3万の商品売って利益率30%だとしても

利益は9,000円です。

仕入15,000円なら消費税還付は1,200円です。

9,000円+1,200円で10,200円

 

40万と3万の商品の比較なので

差が出るのは当たり前ですが

それくらい差が出るという事なんです。

高額商品を1個売るだけで通常のカメラ転売の

何倍もの金額が還付されるという事。

 

 

 

■高額商品の場合、資金が潤沢にあれば

消費税還付分の利益だけでも勝負できる。

 

これは結構な資金がなければできない事ですが

チャラで出品しても消費税還付の8%だけでも

一定の利益が取れるという事です。

こういう作戦もとれるという事です。

 

例えば$3000で売れる商品を

23万で仕入れたとします。

今のレートで送料、手数料を概算で計算すると

利益率16%でも約5万の利益が取れます。

消費税還付まで入れると約7万の利益です。

 

要するに通常で売っても7万の利益が出るなら

回転を早める為に利益2万でいいや。という

作戦が取れるという事です。

最悪1万でもいいかな。とかの作戦もとれます。

 

ライバルの状況によって

相場の状況によって

資金の状況によって

利益を削る余裕、幅ができるという事です。

 

 

これが通常のカメラ転売なら

こんな作戦は取れませんよね。

普通に出品しても利益5,000円とか1万なのに

それをさらに削ってチャラで出品すると

残る消費税還付分の利益は数千円になります。

 

こうなると数を出さないと

まとまった利益は取れなくなります。

要は薄利多売状態に陥りますね。

 

しかも消費税還付は

3ヶ月に1回か年に1回かのどちらかです。

資金的に余裕がないとかなり厳しい状況です。

ていうか普通のカメラ転売でこの作戦は無理です。

 

 

 

■月利益50万~100万を達成するまでの

スピードが大幅に早くなる。

 

これはリミットが高額商品を出品できる

レベルにある事がある程度前提です。

 

高額商品は上記でもあるように

通常のカメラ転売なら利益単価1万が平均なら

高額商品は平均で言うと2-3倍は取れます。

消費税込みで1個で2-3万の利益が取れます。

 

という事は利益の達成度も

通常のカメラ転売のスピードに比べ

2-3倍は早いという事になります。

 

1年かかるはずが半年で

半年かかるはずが3ヶ月で

3ヶ月かかるはずが1.5ヶ月で

目標利益を達成できると言う事になります。

 

 

 

■ebay手数料の上限を超える場合は得をする。

 

これは知らない人もいるかもしれません。

ebayでの1個あたりの手数料の上限は$250です。

1個販売して$250以上の手数料は取られません。

$250が上限なのです。

 

なのでストアでの出品の場合は

$4,167以上の商品を出品すると

手数料のメリットが大きくなるのです。

 

例えば$5,000の商品が売れた場合

ストアなら手数料6%なので

通常なら$300の手数料が取られます。

しかし上限が$250なので$50分得をします。

 

 

$4,000以上の商品をいくつも出品できませんが

高額商品を出品をしているといくつかは必ず

$4,000以上の商品を出品するようになります。

 

例えば$6,000の商品が売れた場合

ebayの手数料で通常なら$360だが$250で済むので

$110分得をしますね。

そしてさらに仕入も高額なので

消費税還付額が大きくなります。

 

 

$6000の商品で送料が15,000円くらいかかって

手数料もろもろも計算すると利益率16%ほどで

仕入額は46万ほどになります。

これで計算すると利益は105,000円になります。

一撃10万超えです。

しかしここから消費税8%分を還付すると

142,000円になります。

 

要はebay手数料分と高額商品の消費税還付分の

ダブルで利益がさらに増大することになるのです。

 

 

 

■EMS料金が多少高くても気にならない。

 

これはおまけみたいなものですが

高額商品ばかりを出品していると

送料が1,000円、2,000円違ってきても

特に気にならなくなります。

それだけ利益が取れるので気にならないのです。

 

通常のカメラ転売の場合はそうはいきません。

送料が2,000円とか違ってくると結構イタイです。

 

 

 

 

高額商品を販売すると上記のように

まずは利益面でのメリットが非常に大きいです。

 

 

次回は

高額商品を売ることによる

「効率面」でのメリットをお伝えいたしますね。

 

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
物販に特化!元銀行員の融資実績がスゴイ!
本気でカメラ転売に取り組む方はかなりオススメです。在庫ビジネスなので業績が上がって来ると融資は必須です。

コウは今まで他人の商材を紹介してきませんでしたがこの商材というか木村さんの融資実績がスゴイですね。さすが元銀行員。
普通に融資申し込むのとでは結果が違います。Amazon物販に特化してるとなってますが、もちろんebayも同じです。
多分この情報だけで100万→300万に、
300万→1,000万の融資に化ける可能性ありますよ。ご確認ください。
物販特化型融資教材
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
2016年からタオバオ輸出に参入するも敢え無く撤退。
2017年末からebayカメラ輸出の完全マンツーマンコンサルを開始。
2018年7月からebayカメラ低額商品のコンサルを開始。
現在はさらなる飛躍を目指し邁進中!

カテゴリー
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ