【カメラ仕入&買取】 カメラの説明書はヤフオクで結構な価格で売れちゃうのです。

こんばんは。コウです。

 

カメラの仕入をしていると

必ずと言ってよいほど説明書が付いていますよね。

 

これってebayで売る時は正直いりません。

日本語なので外人は特に欲しくないのです。

あっても分かりませんからね。

 

特にデジタルカメラに関してはあったとしても省きます。

一緒に出品している日本のセラーもいますけどね。

もったいねーとか思いながら見てますけど。

 

 

この説明書はどうするのかというと

ヤフオクで売るんです。

どれくらいで売れると思いますか?

デジタル一眼のD700の場合だと

え?4000円?!  まーじっすか?

そんな声が聞こえそうですね。笑

しかし4000円はやり過ぎでしょ。

でもそれでも欲しい人がいるんですね。

平均でも1,000円~1,500円で売れそうですよね。

原価0円で1,500円です。

 

 

他の説明書も見てみましょう。

フィルムカメラのMamiyaというメーカで人気の

RB67シリーズの説明書はどれくらいでしょうか。

 

はい。笑

どうですか?

この説明書は3,000円~4,000円で売れてますよね。

この説明書は結構希少なのでこの価格になっています。

 

ニコンのフィルムカメラF2、F3、F4シリーズはどうですか?

 

 

全て1,500円~4,000円で売れていますよね?

 

 

ハッセルブラッドとペンタックス67はどうでしょうか?

 

こちらも同じく1,500円くらいから4,000円で売れています。

 

 

レンズの説明書に関してはカメラほどではありませんが

デジタル用のレンズは300円~1500円ほどで売れます。

高額レンズであればあるほど高く売れる感じでしょうか。

 

 

希少なフィルムカメラのレンズの場合は

3,000円とか4,000円の値が付く場合もあります。

やはりカメラの説明書が狙い目でしょうね。

 

カメラのアクセサリー類だけでも

コツコツ売れば結構な利益になると思いますよ。

特に初期の資金が極端に無い人の場合は

このようにカメラのフードとかストラップなどから

始めても良いと思いますよ。

 

 

こんなお店もありますから。

http://www.antiquary.jp/

 

このお店はレンズとかカメラも売ってますが殆どはアクセサリー類です。

個々の金額とかをじっくり見てみてください。

結構な値段するでしょ?

その価格でも買う人いるんです。欲しいんです。

こういうのを売るのもありですよね。

 

 

だからカメラって商材は良いんです。

いろんな売り方が可能ですから。

しかもジャンク品すらも売れますからね。

 

 

コウももう説明書が200冊くらい溜まってます。笑

まとめて売っても数万円になりますね。

結構なお小遣いにはなりますよね~

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。