【カメラ転売 業界の話】中古カメラ市って仕入先としてどうなんでしょうか? 大丸、高島屋などなど

目安時間:約 4分
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

こんばんは。コウです。

 

結構定期的に全国でカメラ中古市ってやってますよね。

今日も確か横浜でカメラ中古市やっってますよね。

 

ここって仕入先としてどうなのか。

結論から言うと値引きしてもらえるならOKですね。

でも、この中古市っていろんなカメラ店が集まってやってますよね。

もちろん珍しいカメラ、レアなカメラなどは結構出てきますよ。

でもね、出店する側はこの場所を借りるのに売上の11~20%払わないといけないんです。

知ってました?

 

 

本日、横浜で開催している中古市なんて20%ですよ!ボリ過ぎでしょ。

そうなると店側の儲けはおのずと低くなるので、商品を高く売らないと利益がとれないのです。

しかもカードの5%分の手数料も店側が払わないとダメだとか。

この5%は場所を提供している側が出してくれる場合もあります。

 

 

しかし10%-20%場所代で取られるって辛いですよね。

売上の2割は取られるんですよ。業界の中ではこれが普通かもしれませんね。

カードの手数料入れたら最高25%ですよ。四分の一。ひえ~って感じですよね。

 

 

まぁ、店側がカメラをいくらで仕入れているかですよね。

直接買取とかでお客様から買取っていればまだ値引きとか交渉は可能かもしれませんが

いろんなお店がありますが、お客さんから買取っている店って少ない感じがします。

おそらく、お店どうしの交換会とか業者間取引で仕入れてると思うんです。

そうなると、仕入れる時には既にお店の利益が上乗せされてるわけです。

なので売る時の利益は薄くなります。

 

 

なので、中古カメラ市では事前に買えそうな店をピックアップすることでしょうね。

自店で買取客がどれくらいいるのか。

これがひとつのバロメーターになるのかなと思います。

でもそれってどうやって分かるの? って感じですよね。

これを分かる方法はあります。

 

 

ま、とにかく中古市はそういう理由から基本的に高いんです。

仕入値が安い店なら値引きも可能でしょうね。

カメラ市は初日と最終日が狙い目じゃないでしょうか。

初日は結構目玉商品とか置いてあったりしましす、レアカメラが安かったりします。

最終日はもう最後なので値引き交渉幅が大きかったりします。

 

 

最近はおいしい中古市にしかいきません。笑

行っても高いだけですから。ネットで仕入れた方がまだ安いです。

ま、交渉次第ですけどね。

 

来月も中古市が関西でありますね。

久々に行ってみようかな。笑

 

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村
【ペイパルより換金手数料が確実に安い。100%です】
6年ebayカメラ転売をしていた私も最近知りました。
お恥ずかしながら。何と不覚な。。。
もう数十回換金しましたが今のところ100%ペイパルより得です。そうなんです。100%です
ebay輸出をやっててここを使って無い人は相当~損してますよ
早目のご登録をおすすめします。↓ ↑ ↑ 長きにわたりebayカメラ輸出経験者も知らない人は知りません。知らないってホント怖いですね。
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
現在は月収300万を目指す。
2016年からタオバオ輸出に本格参加。

【カメラ転売には必須の思考】 クラウドソーシング大活用対談
この考え方は特にカメラ転売に置いては必須です。

カメラ転売の1番の壁って何か知ってます?1人力から2人力以上にするタイミングと方法です。

いかに効率の良い人材を確保するか。これは人を増やす時に生命線と言っても良いでしょうね。
その答えがここにあります。
無料でこの対談は価値が高いです。
カメラ転売、物販をしている方は見て損はありません。

カメラ転売を本業にしている方はこのポイントで苦労します。間違いないですね。この壁を超えられず消えていったカメラセラーをたくさん知っています。みなこのポイントで挫折していきます。
逆にここを超えたら早いですよ。
それだけ難しいんです。
この対談は見ないと損です。
http//www.sekai10-cloudsourcing

カテゴリー
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報