ebay カメラ輸出のいきつくところは結局のところは

仕入なんです。

 

これは何度も言っていると思いますが

仕入がいかに安いかこれで全てが決まると言っても良いでしょう。

 

 

みんな結局ここで行き詰まるんです。

安くというか利益が出る価格で仕入れられないんです。

で、みんな退場して行くんです。

そりゃそうですよね。利益が出ないんですもん。

 

 

今の国内カメラをしている人も

Amazonで売ってる人も、そしてebayでも

みんなこの仕入れで苦労しているんです。

多分これから退場者はどんどん増えてくるでしょうね。

でも生き残る人は生き残ります。

 

その差は「仕入れ」です。

 

この仕入先との関係性が

今後長期的に稼げるか否かの大事なポイントです。

 

あなたはどうですか?

いわゆる「一般的な仕入れ」しかできていないのでは?

その状況では今後苦しくなるのは明白です。

 

 

ざっと、コウが考える仕入れのアプローチ先を書き出してみました。

隠してますが。笑

 

すると10箇所もありました。

この10箇所というのは1つのカテゴリー的な感じです。

数日前に開拓したところは赤枠の「2番目のカテゴリー」でした。

この2番目のカテゴリーだけでも上手く開拓できれば長期的に稼いでいけます。

 

 

その他に9カテゴリーあるんですよ。

全てのカテゴリーにアプローチする必要もありませんが

仮に全てのカテゴリーにアプローチすればもうお腹いっぱい過ぎになるんです。

 

こういう仕入れ方法を実践している人はほぼいないでしょうね。

考えている人はいてもみんな実践しないんですよ。笑

面倒くさいですからね。そうとう。

 

 

でもコウは実践するんです。

それだけです。

特に何も難しいことなんてないんですよ。

行動するか否かだけなんですけどね。

 

楽しく開拓していきますよ。

 

 

 

おすすめの記事