【カメラ レンズ 転売】ebayでレンズを高値で売るコツ

目安時間:約 3分

 

結論から言いますと

ebayで特にレンズを高値で買ってもらうために必要なスキルがあります。

それは「写真」です。

数千円でも高値で売るためにはレンズを綺麗に撮れるかどうかです。

 

 

普通の写真では普通の相場でしか売れません。

例えば相場が$500くらいのレンズであれば多分

$30-$50は高値で売れます。

 

 

高額レンズであればあるほどその価格差は広がります。

それくらい写真ってもの凄く大事なんです。

 

 

そのレンズが持っているポテンシャルを

最大限に発揮させられる写真が撮れるかどうかです。

ebay的に言えば「Excellent」レベルのレンズを「NearMint」で売るという事です。

売れるって事ですね。

もちろん写真自体は加工などは一切しません。

実際にバイヤーに届いてもクレームなども今まで1度もありません。

 

 

特にレンズを撮る上で大事なのが

ebayでも1枚目の写真ですね。

この1枚目でほぼ決まるといってもいいです。

1枚目でそのレンズのポテンシャルをどこまで引き出せているのか。

このインパクトでほぼほぼ決まります。

 

 

特に大事なのがレンズの「七色の綺麗な光」がうまく出せるかどうかです。

何重のも光が重なったレンズの輪っかが出せるかどうかですね。

これは完全に写真撮影のテクニックですね。

これが出せるか出せないかで落札価格は全く変わります。

 

 

この写真が撮れないセラーがほとんどです。

この撮影テクニックがマスターできているかでかなりの差別化になります。

 

 

そして前提として大事なのが「清掃」です。

写真を撮る前にしっかり掃除してるかどうかです。

コウは写真を見ただけで「あ、まったく掃除してないね」って事が分かります。

 

意外とみんな面倒くさがって掃除とかしっかりやらないんです。

多分掃除だけでも結構落札金額は変わってくると思いますよ。

 

 

なのでなるべくレンズの綺麗な光が出るように工夫してみる事。

そして1枚目の写真を意識すること。

そしてその前にしっかり掃除をちゃんとすること。

 

この3点がしっかりクリアーできれば高値で売れます。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
物販に特化!元銀行員の融資実績がスゴイ!
本気でカメラ転売に取り組む方はかなりオススメです。在庫ビジネスなので業績が上がって来ると融資は必須です。

コウは今まで他人の商材を紹介してきませんでしたがこの商材というか木村さんの融資実績がスゴイですね。さすが元銀行員。
普通に融資申し込むのとでは結果が違います。Amazon物販に特化してるとなってますが、もちろんebayも同じです。
多分この情報だけで100万→300万に、
300万→1,000万の融資に化ける可能性ありますよ。ご確認ください。
物販特化型融資教材
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
2016年からタオバオ輸出に参入するも敢え無く撤退。
2017年末からebayカメラ輸出の完全マンツーマンコンサルを開始。
2018年7月からebayカメラ低額商品のコンサルを開始。
現在はさらなる飛躍を目指し邁進中!

カテゴリー
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
アーカイブ