【メルマガバックナンバー】リミットアップ1ヶ月に3回です。マジっす。

目安時間:約 10分

※この記事は過去のメルマガのバックナンバーです。

 

 

 

ebayをはじめる時にネックになるのが

リミットアップという制度です。

 

 

ebayは最初からバンバン出品できません。

はじめは誰もが「10品$500」から始まります。

この枠の範囲でしか出品できないのです。

 

 

そしてこのリミットは

基本的に1ヶ月に1回増やす事が可能です。

条件はリミットの半分以上です。

半分以上リミットを使っていると

枠を増やすことができます。

 

 

基本的には1ヶ月に1回です。

ebayに直接電話で交渉する方が

リミット枠を増やせる可能性が高いです。

 

交渉しない場合でも

自動的にリミットはアップします。

でもこの自動リミットアップは機械的なので

交渉する方がもちろん良いです。

 

 

ebay.comはアメリカなので

アメリカに直接ebayの担当者に電話して交渉します。

もちろん英語で。

コウは英語ができないのでこの交渉は

代行にやってもらってました。

 

 

ブログでも紹介してますがコウは初めのころは

コレットという会社にこの交渉を任せてました。

コレットはebay専門で英語翻訳もしてくれますし

リミットアップの交渉も専業でやってくれます。

 

 

今のリミットアップの傾向は

10品$500からだいたい7倍~10倍です。

これは1番最初のリミットアップね。

しかもコレットに交渉を依頼した時の傾向です。

なので1回目の交渉で100品$5000とかいきます。

その後はだいたい2倍がMAXって感じですね。

 

 

さて、表題の件ですが

最近1ヶ月にリミットが3回ありました。

こんなことは初めてです。

今までリミットアップは月に1回だけだと

思い込んでいました。

実は違ったんです。

 

 

ここ数年リミットアップとは無縁だったので

一切気にもしてませんでした。

もう日本円で3億円くらいリミットがあるので

これ以上必要ないので。

 

 

今回1ヶ月に3回のリミットアップがあったのは

ebayオーストラリアのアカウントなんです。

オーストラリアが穴場穴場と言いながら

お恥ずかしながらそれほど出品してませんでした。

 

 

ちょこちょこ出してはいたのですが

1ヶ月前はリミット$8000くらいでした。

普通は1ヶ月後に良くて2倍なので$16000だと

予想していたのですが、今は$38,000あります。

 

 

こまかい経緯を言うなら

ebayオーストラリアのIDを作って

最初はもちろん10品$500スタートです。

ここは同じです。

 

ただ、もう次のステップから飛び級でした。

コウはebayジャパンのサポートを受けているので

オーストラリアのリミットアップについて

相談していたのです。

 

 

そしたら担当者から

「1品だけ出品していただければ10倍にします」

と言われたんです。

 

え?まじで?

1品だけでいいの?  って感じでした。

 

それで速攻で1品出品したら

いきなり「100品$5000」にアップされました。

 

まじか。

これは完全に裏技だなと思ってました。

でも担当者に理由を聞くとebay.comの

アカウントの成績が良いからだそうです。

 

アメリカのアカウントの成績が良いと

他のアカウントにも影響するようです。

 

その後は放置期間がありましたが

確かその間に1度自動リミットアップしてます。

それで$8000になったと思います。

 

 

そして最近また出品し始めたんです。

$8000なんて高額商品をいくつか出品したら

もう枠は無くなっちゃいますよね。

 

枠を全て埋めた後に、たしか数日後だったかな

ebayオーストラリアからメールがありました。

$8000→$14500にリミットアップしたよーって。

 

 

お、リミットアップね。

普通によしよし、って感じでした。

 

それでそのリミットも1週間ほどで埋めたんです。

ありゃ、もうリミットいっぱいか。

また来月のリミットアップまで待つしかないな。

と思ってたんです。

 

そしたら、またメールがあって

$14500→$19000にリミットアップしたよーと。

 

え?何で?

2回目ですけど?

 

これってebayのシステムのバグか何かか?

でもラッキーかも~♪って思ってました。

 

でも念のため

ebayジャパンに電話して聞いたんです。

もう月にリミットアップ2回してまっせって。

これってもしかして間違い?と。

 

 

で、担当者いわく

アメリカのアカウントの成績が良い方は

他のアカウントにもそれが評価されて

実は月に3回アップする方もいます。と

 

え~~~っ

そんなん聞いたことありませんで~

でも本当にあるらしいんです。

知らんかった~

 

 

それでさらに突っ込んで聞いたんです。

今回はもう2回リミットアップしてるから

今月はおしまいですよね?と。

 

 

すると

「コウ様の正式な前回のリミットアップは

丁度1ヶ月前なのでまだリミットアップ可能です」と

 

ん?。。

正式なリミットアップって何?

 

 

「コウ様が直接リミットアップの依頼をしたのが

正式なリミットアップになります」

へーそうなんですね。

 

という事は

メールでのebay側の2回のリミットアップは

正式な依頼によるリミットアップでは無い

という事らしいんです。

 

 

で、コウの次の正式なリミットアップは

いつなのか聞いてみると明日が

次回のリミットアップ日だったんです。

 

 

あれ?もう1ヶ月経ったっけ?

じゃあこの電話で明日のリミットアップの

交渉して良いか聞いてみると

「何度も電話いただくのも面倒だと思うので

この電話で良いですよ」と。笑

 

「じゃ、5倍くらいできます?笑」

「すいません。2倍が限度なんです」と

「じゃ、2倍でお願いします。」

 

 

こんな感じで

これが3回目のリミットアップになりました。

$19000→$38000ですね。

これが1ヶ月3回のリミットアップの内訳です。

 

 

いやー

いろいろありますね。

こういう事って実際に自分が経験しないと

絶対に分からないですよね?笑

 

 

ま、ebay.comの成績が良いからできる技ですね。

真面目に育てれば良いことありますね。

でもebay.comの成績がebay.auに

結構な影響を及ぼすと言う事がわかりました。

 

 

知ってると思いますが

ebayはアメリカだけじゃありませんよ。

確かebayなんとかは30くらいありましたよ。

 

アメリカだけじゃないので

横展開もありって事です。

アメリカにもオーストラリアにも

イギリスにもドイツにフランスにも

イタリアにもありますから。

 

 

いろんな場所に出品するメリットはあるんです。

いろいろと。

多分、殆どの日本のセラーは

アメリカにしか出してないんです。

 

 

カメラが欲しい人って

世界中にいますからね。

マニアックな人も多いしね。

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
物販に特化!元銀行員の融資実績がスゴイ!
本気でカメラ転売に取り組む方はかなりオススメです。在庫ビジネスなので業績が上がって来ると融資は必須です。

コウは今まで他人の商材を紹介してきませんでしたがこの商材というか木村さんの融資実績がスゴイですね。さすが元銀行員。
普通に融資申し込むのとでは結果が違います。Amazon物販に特化してるとなってますが、もちろんebayも同じです。
多分この情報だけで100万→300万に、
300万→1,000万の融資に化ける可能性ありますよ。ご確認ください。
物販特化型融資教材
プロフィール

nigaoemaker

管理人のコウです
詳しいプロフィール



簡単なプロフィール

初めましてコウと申します。
前職は営業職のサラリーマンでした。

2005年に菅野一勢さんの本に衝撃を受け情報商材という世界を知り小遣い稼ぎでアフィリエイトを始める。

サラリーマンの傍らブログアフィリエイトにチャレンジし、月に13万円稼ぐ。しかしその後は月に10万円も稼ぐことができず挫折。

脱サラを目指すもノウハウコレクターになり結果も出ず数年を過ごす。

2011年にカメラ転売に出会い実績を出し始める。
数ヶ月後ヤフオクで月収30万を達成。

半年後には月収80万円を達成。
2012年4月にはネット仕入100%で月収100万を達成。
2012年半ばには日給で約50万の自己記録更新。

2013年にebay参入。
7ヶ月後ebayのみで月収100万突破。
その後はebayで100-120万を維持。
2015年に入り月収150万を突破。
2016年からタオバオ輸出に参入するも敢え無く撤退。
2017年末からebayカメラ輸出の完全マンツーマンコンサルを開始。
2018年7月からebayカメラ低額商品のコンサルを開始。
現在はさらなる飛躍を目指し邁進中!

カテゴリー
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ