気づけば年末ですね。早いもんですね。
みなさんは今年1年はどんな年でしたか?

コウにとってはいろんな人と出会えて「カメラビジネス」の奥深さを知った年でしたね。
そしていろいろチャレンジできた年でもありました。

さて、タイトルの件ですが
コウのコンサル生の5-6人は来年早々から融資を受けるようです。
だいたい日本政策金融公庫か信用金庫かのどちらかですね。

で、カメラビジネスで数百万の融資をもらってちゃんと稼げるのか?
借金してまでやる価値のあるビジネスなのか?って思いますよね。


ですよね。
それだけリターンがあると思うからみなさん融資まで受けてカメラに取り組むんです。
おそらくそこまで踏み込んでカメラをやる人って少ないと思うんです。


今、カメラに取り組んでる人って100万までの自己資金がほとんどでしょう。
カメラって高額なので仕入れしてたらお金ってすぐ無くなるんです。笑
だって1個3万のカメラ30個仕入れたら90万ですよね。
50個並べるとそれだけで150万なわけです。

カメラ転売って極論すれば「仕入れと資金」なんです。
あとの要素は回数とか数をこなせば身につくんです。
例えば写真撮影。これなんか多分数ヶ月でちゃんと習えばマスターしますし
ebayの仕組みとかもそうですし、クレーム対応なんかも数ですよね。
要は経験なわけです。

何度も練習したり慣れればプロに近づくわけです。
残るのは結局「仕入れ」と「資金繰り」です。
この2点を押さえれば勝ちなんです。


もちろんブログでも書いてますが
資金が少ない人でも十分稼ぐことは可能です。
カメラの付属品が良い例で1個で2,000円とか3,000円稼げる商品はたくさんあるんです。
それをコツコツ売れば月に5万~15万レベルならこの付属品販売で達成可能です。
ただ、薄利多売にはなります。


そこは資金が少ないからしょうがない部分ですよね。
資金さえ解決できればカメラはかなり稼げるカテゴリーなのです。


しかしこの資金が難しいとも言えますね。
そんな資金ないし普通の人間に数百万のお金なんてはじめからありませんから。
そうですよね。そういう事もコウは重々承知しています。


ビジネスで考えると資金を工面して
短期間に30万~50万稼いじゃうんです。カメラはそれが可能なので。



そこでの1番の問題が「仕入れ」なんです。
お金を工面しても利益の出るカメラを仕入れられない。
こういう問題もありますよね。
そうです。だからコウは仕入れを強化しているし
自分だけの仕入先を開拓する方法を常に模索しているし実際に実践しているのです。
そしてコウ自身が長期的に稼げてきた理由が仕入先にあるからです。


1箇所でもしっかりとした仕入先があるだけで
ヤフオクだったりキタムラだったり、リアル店舗だったり
いろんなところで仕入れる必要がなくなるのです。
もう電話1本で済むのです。

そんな仕入先見つけられるの?
コウだからできたんじゃないの?そう思います?


極端に人間嫌いの人以外なら全員が自分の仕入先を開拓する事はできます。
具体的にどうするとかいろいろありますが基本は信頼関係です。
普通のビジネスと同じなのです。それをやればいいだけなんです。
特に何も難しいことはないのです。

コンサル生も最近、高額商品の旨味を知っちゃったみたいです。
1個で3万とか5万とか取れれば、そりゃ嬉しいですよね。
1個5,000円でも他の物販と比べると結構な金額ですが
1個5,000円と3万なら6倍ですよ。
要は作業量とかも6分の1で済むわけです。6分の1ですよ。
でも資金が必要ですよね。


でもこれだけ効率が上がるのなら
短期間で突き抜けられるわけですよ。
しっかり仕入れてしっかり売れればですけどね。

300万の融資もらうと多分5年で2%前後の金利でしょう。
すると月の返済は多分56,000円~60,000円の間です。
月に6万返済できればOKなんです。数字上ではそうですよ。

あとはそれを維持して返済できるかどうかですよ。
そのために大事なのがやはり仕入れですよね。
その仕入れ先からその開拓方法から全て教えますから。
あるいは。。。いろんな事考えてます。


仕入はまだまだいろんな「場所」で仕入れられます。


ちょうど昨日もメルマガで書きましたが
1箇所、強力な仕入先が増えました。

今後はもっと仕入れて、みんなにもおすそ分けして
さらに育てていきますし、開拓していきますよ。
当分はコウに依存してもいいんです。
いずれ自分の仕入先を開拓して自立すればいいのです。
これからは依存はダメです。自立です自立。
そして三方良しです。

こういう考えでカメラに取り組めば長く続きますよ。
間違いないです。

他のカメラスクールではこんな事はまず教えないでしょう。
仕入先の共有なんてするわけないですからね。

来年はもっともっとみなさんに稼いでもらえるように精一杯フォローしますので。
自立するまではコウに甘えてください。笑
できるとこまでとことん支援しますので。

おすすめの記事